防犯

最終更新日:2024年2月16日

ここから本文です。

制度をご活用ください

防犯カメラ設置補助(新規設置)

地域における防犯活動を補完し、犯罪の起こりにくい安全・安心なまちづくりに向けた地域の自主的な取り組みを支援するため、自治会などの地域団体が行う防犯カメラの設置に要した経費の一部に対して補助します。

防犯カメラ更新補助

地域の皆様が防犯カメラ設置補助事業を活用して設置した防犯カメラを今後も維持し、将来に渡って地域防犯に役立てていただくため、防犯カメラを更新する際の費用の一部を負担します。
※随時受付

防犯カメラ修繕費の補助

防犯カメラ設置補助事業を活用して設置した防犯カメラが故障した際、修繕経費の一部を補助します。

特殊詐欺対策電話機等の購入費補助

高齢者等に対する特殊詐欺被害を未然に防ぐ取り組みとして、特殊詐欺対策電話機等を購入する費用の一部を補助します。この機会に特殊詐欺対策電話機等の購入をご検討ください。

2023年(令和5年)度神戸地域安全応援事業(兵庫県)(外部リンク)

地域団体が子どもから高齢者まで幅広く行う見守り活動等、防犯活動の充実に資する事業に対して補助を行い、地域の安全・安心の確保を図ります。
※兵庫県による事業です。

トピックス

警察からの情報

須磨区の防犯事業

須磨区地域防犯リーダー

安全・安心のまちづくりの一環として、要件を満たした区民の方を対象に「須磨区地域防犯リーダー」を認定し、認定証を交付します。現在、約170名の方々に様々な形で地域の見守り活動(ボランティア)にご協力いただいております。

地域防犯セミナー

須磨区内の地域防犯団体での活動者向けの「須磨区民防犯アカデミー」をはじめとする研修を改め、現在はどなたでも参加できる「地域防犯セミナー」を開催しています。
引き続き「須磨区地域防犯リーダー」を育成するとともに広く一般の方へわかりやすい防犯情報を提供し、防犯意識を高めます。

防犯資材の支給

自主防犯活動団体の「地域防犯パトロール(見守り活動)」に参加する方々に、防犯資材を支給しています。

すま・地域ぐるぐるパトロール

民間事業者様のご協力を得て須磨区内の移動車等に「すま・地域ぐるぐるパトロール」のシールを張るなど見守り活動をアピールしていただくための資材を配布します。

特殊詐欺被害防止への取り組み

特殊詐欺被害を防止・注意喚起するために、地域団体の方々や須磨警察と協力して様々な取り組みを行っています。

furikomesagi-chuui-goods

青色防犯パトロール

神戸市危機管理室を通じ警察から認定を受け青色回転灯を装備した車両で青色防犯パトロール活動を行います。

市直営防犯カメラの設置

神戸市では、子どもや女性に対する犯罪の防止を主な目的として、2021・2022年度の2か年計画で約2,000台の防犯カメラを通学路や主要駅周辺などに重点設置しました。
須磨区内では約200の防犯カメラが設置完了しました。
2023年度には新たに全市500台、須磨区で26台の防犯カメラを設置予定です。

お問い合わせ先

須磨区総務部地域協働課