神戸のアパレル

最終更新日:2022年10月12日

ここから本文です。

apparel開港より育まれた神戸の洋服文化と市民の感性を背景に、戦後復興期から高度成長期にかけて多くのアパレル企業が誕生しました。

昭和48年のファッション都市宣言以降は、官民一体となってファッション都市づくりを進めてきました。

神戸のアパレル企業の洋服は、ファッション雑誌に登場するなど全国的に知名度も高く、神戸はファッションのまちのイメージが定着しています。
 

神戸で「アパレル」を学ぶ学生支援事業

アパレル学生支援ロゴマーク神戸の主要なファッション産業である「アパレル」を学ぶ学生を、企業・団体とともにまち全体で応援するしくみづくりを行います。未来の神戸のアパレル業界で活躍する人材を育成し、ファッション都市・神戸を活気づけることを目指します。

神戸で「アパレル」を学ぶ学生を応援していただける企業・団体を募集しています!

神戸で「アパレル」を学んでいる学生を応援していただける企業・団体を募集しています。応援いただた企業・団体には、学生からの成果などをお届けします。ぜひご参画ください。

応援のしくみ

応援のしくみ





 

応援内容

下記の例に挙げることのほか、企業・団体が可能なこと
・生地やパーツ等の作品制作に必要な材料の提供
・撮影スポットの提供、使用料の割引、免除
・工房見学、実店舗の見学、職人やアパレル現場スタッフとの交流機会の提供
・活動発表やファッションショーの場の提供

募集内容の詳細・応募フォーム

下記のページから確認ください。
https://fashion-city-kobe.jp

※応援いただける企業・団体にはステッカーを配布しますので、店頭での掲出にご協力をお願いします。
※応援いただける企業・団体は本ページで紹介させていただきます。

お問い合わせ先

経済観光局ファッション産業課