ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 産前・産後の支援 > 神戸市産後ケア事業(宿泊・通所)のご案内

神戸市産後ケア事業(宿泊・通所)のご案内

最終更新日:2022年4月14日

ここから本文です。

お知らせ

coronacyuui

 

産院退院後の宿泊・通所サービスで育児不安を軽減

赤ちゃんの写真~産院退院後の宿泊・通所サービスで育児不安を軽減~
産後ケア事業は、産後のお母さんが心身を休めていただきながら、授乳や沐浴などの育児技術を身につけてただけるよう、助産師などの専門家がサポートします。



1.利用できる方
2.産後ケアの内容
3.利用日数
4.利用時間
5.実施場所
6.利用料金
7.支払方法
8.ご利用にあたって
9.サービスを利用したいときは
10.利用された方の感想
11.お問合せ先
訪問型バナー
※訪問型産後ケア事業のご利用にあたっては、別途お申込みが必要です。ご注意ください。

利用できる方

下記のすべてに当てはまる方です。

(1)神戸市に住所を有する方
(2)産後1年未満の母親と乳児
(3)育児への不安があり、支援を必要とする方
(4)母子ともに医療行為が必要のない方

インフルエンザなどの感染症にかかっている(疑いを含む)場合は、利用できません。

産後ケアの内容

  • お母さんの健康管理や産後の生活のアドバイス
  • 乳房のケアや授乳方法の指導沐浴と体重計の写真
  • 体重測定等や発育・発達のチェック
  • 赤ちゃんの沐浴やスキンケアなどの育児技術の指導
  • 育児相談や子育て情報の提供
  • お母さんの食事

利用日数

宿泊サービス7日間・通所サービス7日間
※宿泊サービスの場合、入所日、退所日はそれぞれ1日と算定します。例:4月2日~4日の利用は3日間の利用となります。

利用時間

部屋や食事のイメージ写真<宿泊サービス>
月曜日~日曜日
原則として入所時間は午前9時、退所時間は午後5時の間です。
<通所サービス>
月曜日~日曜日
原則として午前9時から午後5時の8時間です。

宿泊・通所とも入退所時間については、ご利用の際に施設と相談してください。
また、祝祭日も利用可能ですが、年末年始(12月29日~1月3日)の利用は各施設により対応が異なります。

実施場所

利用できる市内の助産所・産科等医療機関

☆現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に伴い、一部利用の受け入れを制限している場合があります。相談時にご確認ください。
☆一部施設で院内感染予防対策のため、ご利用の際に新型コロナウイルス感染症のPCR検査等を求められる場合があります。費用は利用者のご負担になりますので、各利用施設へ費用及び検査を受ける上での注意事項を必ずご確認ください。

☆令和4年2月より、國本助産院(中央区)が利用できるようになりました。
☆令和4年4月より、登村レディスクリニック(東灘区)、和~やわらぎ助産院(東灘区)、森本産婦人科クリニック(垂水区)が利用できるようになりました。

<市内の産後ケア事業が利用できる施設>★印は産後4か月以降のご利用にあたって条件があります
 
各施設からのお願いや利用上の注意点はこちら(PDF:283KB)から
※りんご助産院(垂水区)をご利用希望の皆様へ※
りんご助産院は現在予約が非常に混んでおり、ご希望の方ができるだけ広くご利用いただくために、お一人当たりの次回予約回数を制限するよう、神戸市より指導を行っております。お急ぎでの利用をご希望の場合は、他の施設のご利用をご検討ください。皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
施設名 住所 受入れ
可能期間
HP(外部サイト)
毛利助産所 東灘区御影石町4-13-3 産後
5か月未満
毛利助産所HP(外部リンク)
もりレディースクリニック 東灘区本山北町2-9-7 産後
4か月未満
もりレデイースクリニックHP(外部リンク)

甲南医療センター
(宿泊のみ利用可)

東灘区鴨子ヶ原1-5-16 産後
4か月未満
甲南医療センターHP(外部リンク)
梅っ子助産所
(通所のみ利用可)

東灘区本山北町1-14-10

産後
1年未満
梅っ子助産所(外部リンク)
登村レディスクリニック 東灘区御影本町4-11-5 産後4か月未満 登村レディスクリニック(外部リンク)
和~やわらぎ助産院
(通所のみ利用可)
東灘区本山中町1-1-17 産後
1年未満
和~やわらぎ助産院(外部リンク)
いなお助産院 灘区中原通5-2-21 産後
1年未満★
いなお助産院HP(外部リンク)
たなべ産婦人科 灘区森後町3-5-30 産後
1年未満★
たなべ産婦人科HP(外部リンク)
産後ケアハウス杉原 灘区曾和町2丁目5-4 産後
1年未満★
産後ケアハウス杉原HP(外部リンク)
パルモア病院 中央区北長狭通4-7-20 産後
4か月未満
パルモア病院HP(外部リンク)
おり助産院
(通所のみ利用可)
中央区北野町1丁目5-21KAYCEE COURT 2F 産後
1年未満
おり助産院(外部リンク)
國本助産院 中央区山本通3-15-2 1階 産後
1年未満
國本助産院(外部リンク)
マナ助産院 北区ひよどり台2-30-6 産後
4か月未満
マナ助産院HP(外部リンク)
産科・婦人科
みずとりクリニック
北区藤原台北町7-2-7 産後
4か月未満
みずとりクリニックHP(外部リンク)

いろり助産院
(通所のみ利用可)

北区山田町坂本字中大道2-2 産後
1年未満
いろり助産院HP(外部リンク)

秋山助産院

長田区水笠通5-2-29 産後
6か月未満
秋山助産院HP(外部リンク)
助産所ふすあんまぁ(通所のみ利用可) 須磨区竜が台4-2-8-102号 産後
6か月未満
助産所ふすあんまぁ(外部リンク)

神戸医療センター

須磨区西落合3-1-1 産後
4か月未満
神戸医療センターHP(外部リンク)
きらら助産院 垂水区塩屋台1-8-3 産後
4か月未満
きらら助産院(外部リンク)
りんご助産院
(通所のみ利用可)
※利用にあたって注意点あり
垂水区舞多聞西2-4-1 産後
6か月未満★
りんご助産院(外部リンク)
神戸徳洲会病院 垂水区上高丸1-3-10 産後
1年未満
神戸徳洲会病院(外部リンク)
森本産婦人科クリニック 垂水区舞多聞西2-4-1 産後
4か月未満
森本産婦人科クリニック(外部リンク)
ひなた助産院
(通所のみ利用可)
西区前開南町1-3-6 産後
1年未満
ひなた助産院HP(外部リンク)
野の花助産所 西区玉津町今津667-21 産後
1年未満
野の花助産所HP(外部リンク)
なでしこレディースホスピタル 西区井吹台東町2-13 産後
4か月未満
なでしこレディースホスピタルHP(外部リンク)
ハーモニーレディースクリニック
(旧:おかざきマタニティクリニック)
西区学園西町5-2-5 産後
1年未満
ハーモニーレディースクリニック(外部リンク)

利用料金

利用料

  宿泊サービス 通所サービス
1日あたり (利用例:1泊2日利用の場合) 1日あたり
生活保護世帯 1,000円 2,000円 (1,000円×2日分) 800円
市民税非課税世帯 1,500円 3,000円 (1,500円×2日分) 1,000円
上記以外の世帯 3,000円 6,000円 (3,000円×2日分) 2,000円

ふたご・みつごなど、多胎児の赤ちゃんのご利用の場合の追加料金

 
  宿泊サービス 通所サービス
(1日あたり)赤ちゃん一人あたりの追加料金 500円 300円

利用料金例

(例)ふたごでの宿泊サービスを1泊2日利用の場合の自己負担額
 合計7,000円(基本利用料金:3,000円×2日=6,000円、赤ちゃんの追加料金:500円×2日=1,000円)

利用料金に含まれるもの

食費・母子の寝具・入所室使用料・光熱水費・哺乳瓶の消毒・衣類の洗濯に要する費用
注)入所室(個室)使用料は利用料金の中に含まれますが、特別室等の個室を利用希望される場合は施設によっては別途料金(自己負担)がかかることがあります。各施設にご確認ください。
注)衣類の洗濯の取扱いは、各施設により異なりますので、利用時にご確認ください。
注)その他、オプションサービスとして各施設が用意しているサービスがありますが、全額自己負担です。内容・費用等は各施設にご確認ください。

個人で準備するもの

紙おむつ・ミルク・哺乳びん・母子の着替え・バスタオル1枚・タオル2枚
衛生用品(ティッシュ・歯ブラシ・ナプキン・赤ちゃんのおしりふき等)
注)必要物品の詳細は、各施設に確認してください。
注)施設で用意する物品等は実費請求となります。

キャンセル料

<利用者の都合により利用変更・中止した場合のキャンセル料>


利用日の前々日の17時までに
事業者へ連絡が
あった場合 宿泊サービス 0円
通所サービス 0円
なかった場合 宿泊サービス 1,300円
通所サービス 1,000円

支払方法

  • 利用料は現金でのお支払いとなります。各施設に直接お支払いください。
  • キャンセル料は利用予定の施設より請求がありますので、お支払いください。

ご利用にあたって

  • 急な分娩などで利用施設のベッドが満床になった場合、産後ケア事業の利用ができなくなる場合があります。その場合は別日程、もしくは別施設での利用についてご相談させていただきますのでご了承ください。
  • ご自宅での赤ちゃんとの生活ができることを目標に、基本は母児同室になります。一時的に赤ちゃんを預ける場合は、各施設とご相談ください。
  • お母様の体調や赤ちゃんの状況に合わせてケアをしますので、ご要望などを利用時に教えてください。
  • 母乳栄養、混合栄養、ミルク栄養はお母様と赤ちゃんの状態に合わせ相談して選択していきましょう。母乳育児を希望される方には、母乳育児支援をいたします。
  • 夫や上のお子さんの宿泊の対応は、各施設により異なります。受け入れの可否や追加料金の有無などを各施設へご確認ください。
  • 事前に見学を希望される場合は、各施設にご相談ください。
  • 利用中の外出は各施設の許可が必要です。
  • 以下の内容は、各利用施設で対応ができるか、追加料金が発生するかが異なりますので、ご確認ください。
     ・赤ちゃんの一時預かり(赤ちゃんの月齢によっても一時預かりができるかどうか異なります)
     ・夫や上の子と一緒での利用特別室の利用
     ・その他各利用施設で行っているオプションサービス 等

サービスを利用したいときは

  • 利用を希望する方は、事前に、住所地の区役所・支所保健福祉課にご相談ください。(妊娠中から相談に応じます。)
  • ご出産後に、住所地の区役所・支所保健福祉課へ必要書類をご提出ください。
    <必要書類>
    神戸市産後ケア事業利用申請書兼情報提供同意書(PDFデータ)(PDF:159KB)
  • 市民税非課税世帯、生活保護受給中の世帯は、市県民税非課税証明書(世帯全員分)または生活保護適用証明書が必要です。
  • 申請に際し、保健師等が育児状況および家族状況をお聞きするほか、ご家庭を訪問させていただくことがあります。
  • 申請後に利用の可否の審査をおこないます。利用決定後、保健福祉課から「神戸市産後ケア事業利用承認通知書」を送付します。

利用された方の感想

自宅に戻った後、体調がなかなか戻らず、寝不足もありフラフラに。産後ケアを利用して、しっかりと休ませてもらい、体調も回復!おっぱいマッサージもしてもらえて、授乳もうまくいくようになりました。食事もとてもおいしかったです。二人目が産まれたときはまた利用したいと思います。

初めての育児でわからないことばかりで不安がいっぱいでしたが、助産師さんと一緒にしながら一つ一つ教えてもらい、家でもがんばれそうと前向きな気持ちになりました。インターネットなどで情報がありすぎて、どうしたらいいかわからなかったことも、自分やこどもに合わせたアドバイスが受けられて良かったです。

お問い合わせ先

お住まいの区役所・支所保健福祉課まで(受付時間:平日8時45分~17時15分)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

こども家庭局家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階