淡河支団活動状況

最終更新日:2023年1月18日

ここから本文です。

トピックス

活動紹介

緊急出動訓練

阪神淡路大震災から33年を迎え、令和5年1月15日(日曜日)7時46分、淡河町公園に於いて
令和4年度淡河支団、防災福祉コミュニティ、有馬警察署野瀬駐在所及び淡河駐在所の合同緊急出動訓練を行いました。
各詰所のサイレンを吹鳴させ、淡河町公園に集結、出動報告を行いました。
・シェイクアウト訓練
・阪神淡路大震災犠牲者及び災害等における消防団・職員の殉職者、犠牲者に対し黙祷
・防災福祉コミュニティ会長(自治会長)、淡河支団長挨拶
・無線機を使用し訓練終了後詰所帰着時に無線送受信訓練
盛りだくさんな内容の訓練を行いました。

緊急出動訓練緊急出動訓練2
緊急出動訓練(集結・出動報告)
シェイクアウト訓練シェイクアウト訓練2
シェイクアウト訓練

令和5年消防出初式

令和5年1月8日(日曜日)神戸メリケンパークに於いて令和5年消防出初式が行われ、支団の本団役員、分団長が出席しました。式典前に北消防団の年頭の挨拶があり、消防団長、消防署長それぞれの挨拶を頂き心を新たにしました。

団長訓示署長訓示
消防団長訓示、消防署長訓示

整列
淡河支団

 

市民救命士認定講習会

 

11月17日(木曜日)神戸市立淡河中学校に於いて1学年対象の市民救命士認定講習会が行われFASTメンバーが講師を務め、北消防署の救急係長も同席され講習を実施しました。参加者から質問が出るなど熱心さが窺え、人命救助の大切さを学ばれていました。


救急2
胸骨圧迫

救急4
AED使用

小型動力ポンプ操法大会

11月13日(日曜日)神戸市総合防災センターに於いて第15回小型動力ポンプ操法大会が行われ淡河支団より第9分団(北僧尾)が出場しました。
雨天で且つ雨足が強く足場の悪い状態での出場になり、入賞には至りませんでしたが練習の成果を発揮できた大会だったようです。半年間の練習お疲れ様でした。

ポンプ操法1
出場選手

積載車の更新

令和4年3月13日(日曜)神戸市民防災総合センターにおいて淡河支団第7分団勝雄班の積載車の引き渡しが行われました。積載車はワンボックスタイプの車輌で現場資器材は全て搭載、完備されています。
これに基づき4月17日(日曜)淡河八幡神社において交通安全の祈祷をして頂きました。「安全運転」とともに「淡河の安全安心を守る」よう努めていきたいと思います。

本殿における祈禱
本殿における祈祷

積載車祈祷
積載車祈祷

辞令交付式

令和4年4月10日(日曜)、支団本部会議室において令和4年度辞令交付式を行いました。今年度新たに各分団、班の代表になられた方々に対し北消防団長からの辞令を支団長が伝達しました。

各分団と班の代表者

女性団員の班長

女性団員の班長

溜池法面の焼却警戒

令和4年4月3日(日曜)第7分団勝雄班地域において消防団、防災福祉コミュニティ合同の溜池法面の焼却警戒を行いました。最近、焼却火から延焼拡大する火災が多く発生しており、拡大することなく無事警戒を終えました。

延焼予防

延焼警戒筒先の配備

お問い合わせ先

消防局北消防署消防防災課