電動キックボードに関連した取り組み

最終更新日:2022年10月1日

ここから本文です。

本市では、多様な移動手段の確保によるまちの回遊性の向上や持続可能な交通網の実現に向けて、電動キックボードのような小型で気軽に利用できる新たなモビリティサービスの活用可能性に関する検討を進めており、これまで実証実験等を行ってきました。

電動キックボード使用時の取り扱い

道路交通法上、電動キックボードは原動機付自転車に該当します。電動キックボードイメージ写真
公道を走行する場合には、運転免許証の携帯、ヘルメットの着用、自動車損害賠償責任保険又は共済への加入、ナンバープレートの取得等が必要です。
また、歩道の走行は禁止されています。

※原動機付自転車のナンバープレートを取得するには、お住まいの自治体ヘの申請が必要です。
神戸市でのナンバープレートの申請方法のご案内は、こちら
電動キックボードの法律上の取扱いは、こちら(外部リンク)
 
電動キックボードのルールイメージ図

電動キックボード等の新たな交通ルールとして16歳以上であれば運転免許は不要、ヘルメット着用を努力義務等とする改正道路交通法が令和4年4月27日に公布され、公布日から2年以内に施行されますが、施行されるまでは、運転免許やヘルメットの着用等が必要です。
改正道路交通法の概要はこちら(外部リンク)
改正道路交通法の詳細(警察庁ホームページ)はこちら(外部リンク)

これまでの取り組み

●市職員による公道走行の実証実験(令和3年12月22日~令和4年3月18日)
職員による公道走行の実証実験の概要はこちら
職員による公道走行の実証実験の結果はこちら

●2021年12月株式会社mobby rideと電動キックボードの一般向け体験会(メリケンパーク)
体験会の概要・アンケート結果はこちら

●2020年11月~2021年3月 株式会社mobby rideと三宮エリアにおける電動キックボードの公道走行実証
公道走行実証の概要と結果の詳細はこちら(PDF:1,081KB)

●2019年11月 株式会社Luupと電動キックボード(2輪・4輪)の一般向け試乗会(しあわせの村)

●2019年8月 株式会社mobby rideと電動キックボードの一般向け体験会(メリケンパーク)
 

お問い合わせ先

都市局交通政策課