ホーム > 健康・医療・福祉 > 介護・高齢者福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者運転免許自主返納キャンペーン

高齢者運転免許自主返納キャンペーン

最終更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

交通事故のうち、高齢者の関わる事故の割合は増加しています。運転免許の自主返納による高齢者事故の減少、運転免許返納による公共交通機関の利用促進等を目的として、令和2年4月1日以降に運転免許を自主返納された市内在住の65歳以上の方に対して、5,000円のICOCAカード(デポジット500円含む)をお渡しするキャンペーンを実施します。

対象者

下記すべての条件を満たす方が対象です。

  1. 神戸市民であること
    運転免許の自主返納時、及び、申請時の住所が神戸市であり、神戸市の住民基本台帳に登録のある方
  2. 満65歳以上であること
    運転免許返納時点において既に満65歳以上の方
  3. 全部の免許を自主返納した方
    令和2年4月1日以降、すべての運転免許を自主返納し、「申請による運転免許の取消通知書」の交付を受けた方
    ※運転経歴証明書では申請できません
  4. マイナンバーカードをお持ちの方
    申し込み時にマイナンバーカードを所持している方

概要

申請いただいた方にもれなく5,000円分のICOCAカードを送付します。
(5,000円には、デポジット代500円が含まれます。)

期間

令和4年4月1日~令和5年3月24日
※令和5年3月24日必着。それ以降は受付できません。

申請の手順

  1. 運転免許を自主返納してください。
  2. 申込書(PDF:122KB)に記入してください。
  3. 「申請書による運転免許の取消通知書」(PDF:196KB)と「マイナンバーカードの表面」の両方をコピーしてください。
  4. 封筒(PDF:88KB)に切手を貼り、必要書類(※)を同封のうえ、ポストに投函してください
    ※必要書類
    ・申込書
    ・申請による運転免許の取消通知書のコピー
     ※運転経歴証明書では申請できません。
    ・マイナンバーカード表面(顔写真のある面)のコピー
  5. ICOCAカード5,000円(デポジット代500円含む)を簡易書留でご自宅へ郵送します。
 

〈申請による運転免許の取消通知書を紛失した場合〉
「運転免許経歴証明書」を申請し、写しを送付してください。
 添付:申請による運転免許の取消通知書を紛失した場合(PDF:574KB)


〈e-KOBE(電子申請)で申請される方〉
下記URLより手続きができます。
https://lgpos.task-asp.net/cu/281000/ea/residents/procedures/apply/20a27687-8896-4eea-8bc0-aa9025421b09/start

(参考)高齢者運転免許自主返納キャンペーンパンフレット

(参考)高齢ドライバーの運転免許自主返納について

関連リンク

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

福祉局高齢福祉課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階