現在位置

ホーム > くらし・手続き > 市税 > 固定資産税について

更新日:2021年3月31日

固定資産税について

ここから本文です。

令和3年度 土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧および縦覧期間中の無料閲覧について

令和3年4月1日から令和3年4月30日(土・日・祝を除く)までの間、所有する土地または家屋の評価額と、同一区内に所在する他の土地または家屋の評価額を比較するため、「土地価格等縦覧帳簿」または「家屋価格等縦覧帳簿」を無料でご覧いただけます。また、同期間中に限り、閲覧(固定資産課税台帳の写しの交付)を無料で行っています。詳しくは以下をご覧ください。

・令和3年度 土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について(PDF:300KB)

・令和3年度 縦覧期間中の無料閲覧について(PDF:251KB)

お知らせ

一部の物件(北区と垂水区)の来庁によるご相談は、前もってご連絡をお願いします

固定資産税課では、文書の電子化作業を進めており、そのため現在北区と垂水区の物件につきましては、窓口にお越しいただきました際や、お電話でのお問い合わせの時に、すぐに説明ができず、回答に数日要する場合もございます。できる限りお客様をお待たせしないため、窓口にお越しいただく際は、事前にお電話でお越しいただく予定の日をご連絡いただきますよう、お願いいたします。

また、固定資産税の税額算定根拠資料等の写しの交付請求については、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点からも、できる限り郵送で請求いただきますよう、お願いいたします。

問い合わせ先:行財政局税務部固定資産税課(電話078-647-9400)

新長田合同庁舎をぜひご利用ください

4月初旬に納税通知書を送付いたします。固定資産税に関する相談は、新長田合同庁舎または各区役所市税の窓口において受け付けておりますが、固定資産課税台帳を新長田合同庁舎に集約しているため、個別具体的な相談の場合はぜひ新長田合同庁舎へのお立ち寄りをご検討ください。

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う税制措置(固定資産税)について
  ー 受付を終了いたしました ー

 申告受付は令和3年2月1日で終了いたしました。
 なお、新型コロナウィルス感染症の影響により、申告期限後の申告となったことについて、やむを得ない理由がある場合は、下記をご参照ください。

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う税制措置(固定資産税)

固定資産税・都市計画税の概要

納税の方法

毎年4月上旬に固定資産税課から納税通知書をお送りします。納税通知書に同封の納付書で、一括または年4回(4月、7月、12月、翌年2月)に分けて納めてください。納期、納付場所については、以下をご覧ください。

また、納付には、口座振替やクレジットカードでのお支払いもご利用いただけます。詳しくは、以下をご覧ください。

証明書・課税台帳の写し(名寄せ帳)の発行

固定資産税に関する各種届出

各種届出については、以下をご覧ください。

土地

家屋

償却資産

不服申立て

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局税務部固定資産税課 

〒653-8762 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎4階