現在位置

ホーム > 区役所 > 東灘区 > 区の紹介 > 地域団体・地域活動 > 東灘地区青少年育成協議会

最終更新日:2022年6月13日

東灘地区青少年育成協議会

ここから本文です。

 東灘地区青少年育成協議会は、市民と行政機関が協働して、次代を担う青少年が夢と希望を持って自立と自己実現を図るとともに社会への貢献を果たすよう、青少年の育成及び青少年を取り巻く環境の整備を進めていくことを目的としています。
 区内14小学校区ごとに支部があり、約450名の育成委員の方々が、地域の子どもたちの健全育成のため多彩な活動を展開されています。
ロゴマーク 令和3年度には、結成70周年を記念して公式ロゴマークを
作成しました。「東灘区らしく、覚えやすく、楽しい気持ちになる」を
テーマに区内の小学生に募集をかけ、完成しました。

1.支部紹介

2.青少年育成フォーラム

東灘地区青少年育成協議会では、地域が一体となって青少年の健全育成に取り組むことを目的に、善行があり、他の模範として推奨に値する青少年を地域の誇りとして讃える「青少年育成フォーラム」を開催しており、表彰式のほか、会場地域を中心に活躍している団体による記念公演を行っています。

令和3年度 青少年育成フォーラム(中止)

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者及び関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、「令和3年度 青少年育成フォーラム」は中止とさせていただきました。青少年を地域で讃える賞及び式次第表紙絵の受賞者(掲載に同意いただいた方のみ)については、下記受賞者一覧よりご確認ください。
令和3年度 青少年を地域で讃える賞・式次第表紙絵受賞者一覧(PDF:235KB)

また、表彰式で使用する予定だった、住吉中学校美術部に作成していただいた看板を、区役所2階ロビーにて1か月間展示いたしました。
syasinn

3.こども110番 青少年を守る店・守る家

神戸市では、青少年の非行防止と良好な地域環境づくりを目的として、昭和52年に「青少年を守る店」の制度が発足しました。その後、平成9年には従来の目的に加え、子どもが被害者となる事件を未然に防止するため、緊急の避難や一時保護にご協力いただく、「こども110番青少年を守る店・守る家」の制度がスタートしました。

東灘区内では、約1700軒にご協力いただいております。

4.規約

東灘地区青少年育成協議会規約(PDF:335KB)

5.各支部のみなさまへ

活動補助金について

団体登録をしている青少協(支部)に対し、活動にかかる経費の一部を助成します。

東灘区青少年育成協議会活動補助金交付要綱(WORD:19KB)

補助金申請の際に必要な書類

補助金報告の際に必要な書類

神戸市市民活動補償制度について

青少年育成委員の活動には、「神戸市市民活動補償制度」の適用があります。手続きなどの詳細については、区まちづくり課まで、お問い合わせください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

東灘区総務部まちづくり課 

〒658-8570 神戸市東灘区住吉東町5丁目2番1号