東灘区の子ども会

最終更新日:2023年1月23日

ここから本文です。

子ども会は、集団生活を通じて子どもの心身の健やかな成長を促進するため、幼児から高校生までの様々な年代の子どもたちを構成員とし、活動を支える指導者や育成者が一緒になって、地域で様々な児童健全育成活動を展開している団体です。

東灘区子ども会連合会

東灘区には、18の子ども会(休会中の子ども会も含む)があり、その連合団体として、昭和40年に「東灘区子ども会連合会」が組織化されました。

東灘区子ども会連合会の主な活動

東灘子どもフェスティバル

「東灘子どもフェスティバル」を開催します。
謎解きや輪投げをするブースや、自分で紙コップから作って遊ぶけん玉や糸電話など様々なブースを出します。
また、東灘警察署による交通安全教室も実施するなど、遊びながら学べるフェスティバルです。
区民の方ならどなたでも参加でき、各ブースを体験することで賞品もありますので、是非ご参加ください。
※賞品等は子どもが対象で、なくなり次第終了です。
※小学3年生以下は保護者同伴でご来場ください。

日時:2月26日(日曜日)10時30分~15時00分
場所:御影公会堂(※公共交通機関をご利用ください)
申込:不要

よくある質問と回答

Q1.入退場は自由ですか?

自由です。

Q2.雨天決行ですか?

雨天決行です。

Q3.新型コロナウイルス感染症対策について
兵庫県の「イベント開催にあたっての方針」に基づき開催します。
マスクの着用など、感染症対策の徹底をお願いします。
発熱があるなど、体調がすぐれない方は当日の参加を控えていただきますようお願いします。

東灘子ども運動会

令和4年10月16日(日曜日)に子ども運動会を3年ぶりに魚崎小学校で開催しました。玉入れや綱引き、400メートルリレーなどのプログラムを実施し、幼児から大人まで約400名が参加しました。

玉入れ徒競走

学童図画書道大会

区内の幼児・小学生・中学生を対象に、「図画」と「書道」の部門に分けて作品を募集し、第50回となる今年の応募総数は図画の部86名、書道の部466名でした。
両部門あわせて、「東灘区長賞」から3名、「東灘区社会福祉協議会理事長賞」から8名、「東灘区子ども会連合会会長賞」から9名、「東灘区子ども会賞」から9名、「佳作」から13名、「入選」から21名の方が受賞されました。

令和4年8月27日(土曜日)には、御影公会堂にて「第50回学童図画書道大会表彰式」を開催し、受賞作品の展示を8月27日(土曜日)から9月2日(金曜日)まで御影市場旨水館にある交流広場にて行いました。

表彰中作品展示

広報紙(令和2年3月発行)

kohoushi(PDF:4,789KB)

各種手続きのご案内

単位子ども会活動補助金

地域子ども会の育成と活動の促進・発展をはかり、児童の健全な育成に資するために実施する補助制度です。

1.交付要綱

2.各種申請様式

全国子ども会安全共済会

安全共済会の加入申込様式は「全国子ども会連合会(外部リンク)」のホームページからダウンロードしてご利用ください。振込依頼書が必要な場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

子ども会の結成・解散

単位子ども会を結成・解散する際は、下記の書類を東灘区まちづくり課へ提出してください。

東灘区子ども会連合会活性化助成金

東灘区子ども会連合会の活動の促進・発展をはかり、児童の健全な育成に資するための補助制度です。

1.交付要綱

2.各種申請様式

お問い合わせ先

東灘区総務部まちづくり課