安全・安心のために

最終更新日:2021年12月20日

ここから本文です。

安全・安心に暮らすための手助けとなる情報をご案内します。

安心カード

急病のときなど、ご自身の「名前や住所」「緊急時の連絡先」「持病」など説明できない状態であっても、適切な救護の助けとなるカードです。外出時に携帯しやすくなっています。

安心シート(救急医療情報シート)

もしもの時など、ご自身の「名前や住所」「緊急時の連絡先」「持病」など説明できない状態であっても、適切な救護の助けとなるシートです。ご自宅など目につく場所に設置しやすいシートです。

緊急通報システム(ケアライン119)

対象となる方が、「氏名」「住所」「既往症やかかりつけ病院」「緊急時に駆けつけてくれる協力者」などの情報をあらかじめケアライン受信センターに登録しておくことで、すみやかな救護につながります。(登録は固定電話のみです。)

聴覚障がい者等FAX119

耳または言葉の不自由な方が、利用しやすいように、FAXで119番通報ができる番号を設けています。

神戸市NET119番通報システム

耳または言葉の不自由な方が、利用しやすいように、スマートフォンや携帯電話のインターネット機能を利用して簡単に119番通報できるます。外出先からでも緊急通報ができます。

「ひょうご防災ネット」の加入案内

メールアドレスを登録することで、風水害時の避難情報など、緊急情報のお知らせメールが届きます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

福祉局障害福祉課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階