ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 救急 > 高齢者福祉施設における救急要請ガイドラインについて

高齢者福祉施設における救急要請ガイドラインについて

最終更新日:2022年4月4日

ここから本文です。

 超高齢化社会の進展に伴い、65歳以上の救急搬送が増えてきており、転倒などによる骨折や打撲などのけがについては比較的安全と思われている家庭内でも発生しています。

 そのような状況のなか、高齢者福祉施設内での急病や転倒等に起因した救急要請も見受けられるため、神戸市消防局では、高齢者福祉施設内で発生する緊急事態に対し、救急対応能力向上の支援を目的とした高齢者福祉施設における救急要請ガイドラインを作成しました。

 入所者様が安全で安心に過ごされる一助となれば幸いです。

高齢者福祉施設における救急要請ガイドライン
随時更新していきます
情報提供表のみ必要な方はこちらからダウンロードしてください

お問い合わせ先

消防局警防部救急課