更新日:2021年9月15日

開発行為の事前確認書

ここから本文です。

神戸市では、建築物の確認申請しようとするとき、都市計画法の規定の適合性については建築主事(指定確認検査機関)で直接確認を受けることができますが、開発行為の適合等について事前に市の確認を受けたいといった事業者のニーズに応えるため、任意図書「開発行為の事前確認書」を受付しています。


参考:確認申請までのフロー

 

都市計画法の規定に適合していることの確認例

①申請地において開発許可(第29条)がある場合

開発工事検査済証や開発登録簿の写しによる確認

②申請地(市街化調整区域内)において建築許可(第42条又は第43条)がある場合

建築許可通知書の写しによる確認

③上記以外で開発許可及び建築許可が不要な場合

「開発行為の事前確認書」の所見による確認

 

 

書類の提出と交付

提出と交付は都市局指導課(三宮国際ビル6F)の窓口となります。

郵送による提出と交付も対応いたします。

(郵送交付をご希望の場合は提出時に返信用のレターパックプラスを添付してください。)

 

様式と手続詳細

  • 市街化区域

 

  • 市街化調整区域

 

相談の窓口

担当職員が現地調査、完了検査等のため外出している場合があります。

ご相談の際は下記の時間を目安に、事前に電話にて調整していただきますようお願いいたします。

  • 午前:9時~11時30分
  • 午後:13時~17時

 

質問と回答

 

お問い合わせ先

都市局指導課

  • 市街化区域:078-595-6709・6711
  • 市街化調整区域:078-984-0385

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局指導課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階