現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 神戸大使 > 神戸大使:白井 操 氏

更新日:2019年11月1日

神戸大使:白井 操 氏

ここから本文です。

  • 白井 操 氏
  • 料理研究家

委嘱日:平成15年6月25日

略歴

  • 1948年5月15日神戸市に生まれる。
  • NHKテレビ、新聞、雑誌などで「食から始まる心豊かなくらし」を発信。
  • 長寿料理やヨーグルトメニューなど、健康に配慮したメニューを数多く提案し、企業のアドバイスなども手がける。
  • NHK「きょうの料理」講師
  • 神戸市の生涯学習教育シルバーカレッジ食文化講師を務め、最近では男性の自立支援をテーマにした料理提案や講習会、ネットワークの推進に力を入れている。
  • 白井操クッキングスタジオ
    白井操クッキングスタジオのホームページ(外部リンク)

役職

  • 神戸市政策提言会議メンバー
  • 神戸市シルバーカレッジ食文化コース講師
  • 健康こうべ21評価推進委員会委員
  • 兵庫県ひょうご「食」担当参与
  • 健康ひょうご21県民運動推進員
  • 神戸女子短期大学 特別講師
  • NPO法人フィールドキッチン 理事長

代表作

  • NHK「きょうの料理」「きょうも元気にわくわくラジオ」レギュラー講師
  • 毎日新聞、読売新聞に連載エッセイ執筆
  • 厚生労働省広報紙「厚生」の料理ページ執筆
  • 「長寿のおかず」「長寿のお弁当」「NHKきょうの料理シリーズお父さんの台所塾」(NHK出版)
  • 「カスピ海ヨーグルト効果倍増レシピ」(アスキー・コミュニケーションズ)
  • 「妻から自立する男の基本料理25」(講談社)

他著書多数

委嘱式

委嘱式の写真平成15年6月25日(水曜日)10時半より、神戸市シルバーカレッジにおいて「矢田市長と今井学長の対談」が開催され、それに先立ち、白井氏への「神戸大使」の委嘱式が行われました。白井氏には矢田市長(当時)から、神戸大使の盾、委嘱状および名刺が手渡されました。

message

白井操氏、委嘱式、挨拶の写真生まれ育った大好きな神戸。「地震の時はご心配おかけしました。どうぞ元気になった神戸に遊びに来てください。」と、もてなしたいですね。
そして神戸を訪れ、心と体も安らぎ、召し上がっていただいた食べものが、その方の明日の笑顔のエネルギーのもとになるような、そんな神戸のお役に立ちたいです。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階