現在位置

ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 建築住宅局の計画・事業等 > 住宅政策 > 建物の耐震化の促進 > 中規模多数利用建築物等の耐震化への補助制度

更新日:2020年10月27日

中規模多数利用建築物等の耐震化への補助制度

ここから本文です。

不特定多数の方々が利用する建築物や、緊急輸送道路に面する建築物の耐震化を促進するため、耐震診断・耐震改修等の費用の一部を補助する制度を設けています。

神戸市中規模多数利用建築物等耐震化助成事業

補助制度のご案内(PDF:265KB)

  1. 中規模多数利用建築物・小規模多数利用建築物の耐震診断への補助
  2. 中規模避難施設(災害協定を締結しているホテル・旅館)の耐震補強設計・耐震改修工事への補助
  3. 緊急輸送道路沿道建築物の耐震診断・耐震補強設計・耐震改修工事・除却工事への補助

    →対象となる道路は、緊急輸送道路ネットワークでご確認ください。


    県または市が指定する避難路沿道建築物の耐震診断の義務付けについては、現在のところ神戸市では実施されていません。

補助金交付要綱

神戸市中規模多数利用建築物等耐震化助成事業補助金交付要綱(PDF:703KB)

  • 2016年(平成28年)4月1日、従来の「神戸市特定建築物耐震化助成事業補助金交付要綱」を廃止し、新たに「神戸市中規模多数利用建築物等耐震化助成事業補助金交付要綱」を制定しました。
  • 2020年(令和2年)4月1日、要綱を改正施行しました。

申請様式

チェックリスト

交付申請及び実績報告の際に、書類に添付してご提出ください。

□:原則提出が必要、△:該当する場合のみ提出が必要

書類を確認の上、塗りつぶしてください。(□→■、△→▲)

交付申請

実績報告

補助金の請求

その他

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314