現在位置

ホーム > くらし・手続き > まちづくり > 花と緑と六甲山 > 神戸の街路樹 > はじめに(お知らせ)

更新日:2019年11月1日

はじめに(お知らせ)

ここから本文です。

街路樹は、快適な生活環境をつくり出し、市民にうるおいと安らぎを与えるとともに
災害の防止や生き物の生息空間としても役立っています。
美しく整然とした並木は、まちの景観を形づくり、新緑や紅葉、花々が彩りや季節感を与えます。
また、夏の猛暑時には、涼しい木陰を提供してくれます。
しかし、長年経った街路樹は大木化し、老木化することで、市民生活に様々な影響を及ぼすことがあります。
例えば、木の幹に裂け目ができたり、内部が腐食や空洞になることで、強風時を中心に倒木がしばしば発生しています。
また根の成長に伴い、舗装を持ち上げる「根上がり」が生じ、通行に支障が生じるなど
道路交通安全上の課題も数多く発生しています。
そこで神戸市では、平成29年4月に街路樹再整備方針を策定し、市民生活に支障を及ぼす街路樹を撤去・更新する一方、
風格あるまちなみを形成するため、街路樹がもつ様々な機能や役割を充分に発揮できるよう
維持管理に取り組んでまいります。

お知らせ

平成29年4月 街路樹再整備方針を策定しました

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局公園部整備課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸5階