現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 救急 > バイスタンダーフォローアップカードについて

更新日:2020年8月13日

バイスタンダーフォローアップカードについて

ここから本文です。

重要なお知らせ

新型コロナウィルス感染予防のため、心肺蘇生法実施時には救助者はマスクを着用し、以下の点に注意しましょう。

倒れている人が成人の場合

  • 胸骨圧迫のみの心肺蘇生法を実施しましょう。
  • 胸骨圧迫をする際は、倒れている人の口元を布やタオル、またはマスクで覆うようにしましょう。

倒れている人が小児の場合

  • 人工呼吸の訓練を受けており、人工呼吸を行う意思がある家族等は胸骨圧迫と合わせて人工呼吸を実施しましょう。
  • 人工呼吸は、一方弁付き感染防護具(シートタイプなど)を活用しましょう。

バイスタンダーフォローアップカードとは

バイスターフォローアップカード表面 バイスタンダーフォローアップカード裏面

 救急隊が現場到着するまでの間に、バイスタンダー(救急現場に居合わせた方)が傷病者に対して応急手当を行うことは、とても重要です。神戸市消防局では、平成29年9月1日から、救急現場において勇気をもって応急手当を行った方に対し、感謝の意を示すとともに、応急手当を実施したことにより心や身体に生じた不安や疑問をフォローすることを目的として、「バイスタンダーフォローアップカード」をお渡ししています。

カードの交付対象者

  • バイスタンダーとして傷病者に対して応急手当等を実施していただいた方
  • 救急隊、消防隊等の協力要請により、救急活動にご協力いただいた方
  • 救急隊等が、交付するべきと判断した方

血液等が付着した場合

 血液が粘膜(眼、口、傷口等)に付着し、感染症の恐れがある場合に救急隊等が連絡先をお伺いする場合があります。

 現場の状況により、連絡先をお伺いできない場合がありますので、バイスタンダーの方で、感染症への恐れ、不安がある場合は、可能な限り早め(事案発生後48時間以内)に消防署へご連絡ください。

応急手当の方法等について

応急手当の方法については、下記のリンクをご参照ください。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局警防部救急課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕4階