現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 生活衛生 > 生活環境 > ハチと上手につき合おう > ミツバチと上手につき合おう

更新日:2021年8月4日

ミツバチと上手につき合おう

ここから本文です。

注意神戸市では、<駆除が必要な場合>に限り、委託業者による駆除を行います。
駆除を希望される場合は、「神戸市ハチ相談ダイヤル」にご相談ください。

ミツバチの見分け方

ミツバチは、花粉や蜜をエサとするおとなしいハチで、むやみに人を刺すことはありません(一度刺したハチは死んでしまいます)。
体長は1cm超で、体表に毛が生えています。

巣分かれ...分封または分蜂(ぶんぽう)

ミツバチは毎年春(4月から6月ごろ)になると新女王バチの誕生に合わせて巣分かれをします。これを「分封(分蜂)」といいます。
このとき、ミツバチの大群が軒下や木の枝などに黒いかたまりとなって集まり人々を驚かせます。
ミツバチの群れは早ければ数時間、晴れの日が続けば通常3~4日でどこかに飛んでいきます。

  • 巣分かれのときの働きバチは、元の巣から腹いっぱいの蜜を持って出てきているので精神的に落ち着いており、めったに人を刺すことはありません。

(写真)巣分かれにより移動中、木立に群がり休息しているミツバチの群れ

ミツバチの巣ができてしまったら

ミツバチは非常におとなしいハチです。
台所、風呂場、玄関など、日常生活に支障のある場所に群がったり、天井裏に巣づくりをしたときなど、駆除をしなければやむを得ない場合以外は、そっと見守ってあげるようにしましょう。

注目神戸市では、<駆除が必要な場合>に限り、委託業者による駆除を行います。
駆除を希望される場合は、「神戸市ハチ相談ダイヤル」にご相談ください。

市で駆除する場合の注意事項

  1. 駆除作業は、原則として平日に行います。
    (作業日時は、作業業者と直接打ち合わせをしていただきます)
  2. 駆除作業には、立ち会いが必要です。
  3. 駆除作業は、原則として無料で行いますが、巣や分封の場所により特殊な作業が必要な場合は、特殊作業にかかる実費を負担していただく場合があります。

☆ハチについてのご相談は「神戸市ハチ相談ダイヤル」へ
(令和4年3月31日まで)

ご自宅のハチについての電話相談

  • ハチの種類の見分け方をご説明します。
  • ハチの巣の駆除方法をお教えします。
  • 刺されないための注意点をお伝えします。

ご自宅訪問(希望される場合)

  • リーフレットにより駆除方法をお教えします。
  • 【スズメバチ・ミツバチ】で【危険性がある場合】、巣の駆除を行います。
  • (原則として無料ですが、施工には条件があります。詳しくは相談ダイヤルまで)
  • 神戸市では【アシナガバチなど】の駆除は行いません。

☆神戸市ハチ相談ダイヤル(委託事業者(一社)兵庫県ペストコントロール協会)

0120-947-988(平日8時45分から17時30分)

★令和4年度からのご案内★
神戸市のハチ無料駆除が令和4年3月31日で終了します

 神戸市では上記のとおり「ハチ相談ダイヤル」でハチの相談を受け付け、市民生活に支障が生じている場合に、ご自宅等のスズメバチやミツバチの巣の無料駆除を実施していましたが、本制度については令和4年3月31日で終了します。
 令和4年度からは、皆様ご自身でハチ対策を行っていただくようお願いいたします。
(リーフレット)みなさまご自身でのハチ対策をお願いします(PDF:1,158KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局環境衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階