ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 感染症・予防接種 > 高齢者定期予防接種無料対象確認証の申請について

高齢者定期予防接種無料対象確認証の申請について

最終更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

【お知らせ】電子・電話・郵送申請のみの受付となりました。

これまで各区・支所で発行していました高齢者肺炎球菌及び高齢者インフルエンザ定期予防接種無料対象確認証は、令和3年9月1日より電子・電話(高齢者インフルエンザのみ)・郵送でのお手続きのみになりました。
※区役所での窓口交付は行いません。
なお、「介護保険料のお知らせ(納入通知書)」(接種する年度発行の介護保険料第1~3段階のものに限る、6月下旬頃ご自宅へ郵送されます、再発行不可)をお持ちの方は、「介護保険料のお知らせ(納入通知書)」が無料対象者の証明書類となりますので無料対象確認証を申請する必要はありません。
muryotaisyo3

対象者

高齢者肺炎球菌

神戸市に住民登録のある以下の①または②に当てはまる方で、市民税非課税世帯の方。

①令和4年度に65、70、75、80、85、90、95、100歳の誕生日を迎える方。

②60歳から64歳の方(接種日現在)で、心臓・腎臓・呼吸器の機能に身体障害者手帳1級相当の障害のある方、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に身体障害者手帳1級相当の障害のある方(いずれも身体障害者手帳1級所持または同程度以上の方)。

上記①の対象者には6月下旬頃に個別に案内ハガキ(接種券)を送付します。令和4年6月1日時点で市民税非課税世帯の方には、無料対象者用のハガキを送付しますので、無料対象者の証明書類は不要です。なお、過去に23価肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP)を接種したことがある方にもハガキが届くことがありますが、助成対象にはなりません。

高齢者インフルエンザ

神戸市に住民登録のある以下の①または②に当てはまる方で、市民税非課税世帯の方。

①満65歳以上の方(接種日現在)。

②60歳から64歳の方(接種日現在)で、心臓・腎臓・呼吸器の機能に身体障害者手帳1級相当の障害のある方、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に身体障害者手帳1級相当の障害のある方(いずれも身体障害者手帳1級所持または同程度以上の方)。

無料対象者確認証を申請する必要のない方(申請前に必ずご確認ください)

次の確認書類を医療機関に直接提示していただくと無料で接種できますので、以下のいずれかの書類がお手元にある場合は、無料対象確認証を申請する必要はありません。

  1. 生活保護適用証明書(生活保護法医療券も可)
  2. 介護保険料のお知らせ(接種する年度発行の介護保険料第1~3段階のものに限る、再発行不可
  3. 介護保険負担限度額認定証
  4. 後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
  5. 中国残留邦人等支援給付対象者本人確認証(支援給付適用証明書も可)
  6. 神戸市発行の公害医療手帳

申請期間

申請書受理後、無料対象確認証を発送するまで約2週間かかりますので、余裕をもって申請してください。

高齢者肺炎球菌


令和4年4月1日から令和5年3月15日必着


注)定期接種期間は令和4年4月1日から令和5年3月31日までです。

高齢者インフルエンザ

令和4年9月1日から令和5年1月15日必着(予定)

注)発送開始は9月下旬以降となります。

申請方法

高齢者肺炎球菌は下記の①③の方法で、高齢者インフルエンザは下記①②③の方法で申請していただけます。ただし、下記「添付書類が必要な方」に該当する場合は①②では申請できません。必ず③の郵送にて申請してください。

①電子

e-KOBE:神戸市スマート申請システム(以下のURL)から申請していただくか、以下の二次元バーコードより申請してください。

e-KOBE:神戸市スマート申請システム(URL)
(高齢者肺炎球菌)

https://lgpos.task-asp.net/cu/281000/ea/residents/procedures/apply/5d2f717f-db9b-4d6c-b994-1cbd3698642f/start(外部リンク)


(高齢者インフルエンザ)

準備中


二次元バーコード
(高齢者肺炎球菌)
e-KOBE肺炎球菌QRコード

(高齢者インフルエンザ)
準備中

②電話(準備中)

0570-005102(ナビダイヤル)
※高齢者肺炎球菌は受付できません。
※送付先が住民登録住所と異なる場合等は、平日の8時45分から17時30分までの受付となります。

③郵送

以下の「高齢者肺炎球菌予防接種無料対象確認証交付申請書」、「高齢者インフルエンザ予防接種無料対象確認証交付申請書」のうち、無料対象確認証を必要とされる方の申請書に必要事項を記入し、郵送にてご提出ください。両方の無料対象確認証を必要とされる方については、お手数ですが、両方の申請書を記入し、ご提出いただくようお願いします。申請受理後、無料対象者であることが確認できた方には無料対象者確認証をお送りします。
申請書がプリントアウトできない場合は、自由様式に申込書の内容を漏れなく記入して郵送してください。その際は、神戸市において確認証交付事由(生活保護世帯・市民税非課税世帯)を市民税の課税台帳や住民基本台帳等により確認することに同意したものとみなします。(同意いただけない方は申請できません。)

高齢者肺炎球菌

高齢者肺炎球菌予防接種無料対象確認証交付申請書【案内文・記入例】(PDF:782KB)

高齢者肺炎球菌予防接種無料対象確認証交付申請書(PDF:586KB)

高齢者肺炎球菌予防接種無料対象確認証交付申請書【複数名用】(EXCEL:16KB)

高齢者インフルエンザ(準備中)

高齢者インフルエンザ予防接種無料対象確認証交付申請書【案内文・記入例】

高齢者インフルエンザ予防接種無料対象確認証交付申請書

高齢者インフルエンザ予防接種無料対象確認証交付申請書【複数名用】

添付書類が必要な方

下記①②の方は申請の際に添付書類が必要となりますので、電子・電話での申請はできません。無料対象確認証交付申請書(自由様式可)と添付書類を郵送してください。

①60歳から64歳の方(接種日現在)で、心臓・腎臓・呼吸器の機能に身体障害者手帳1級相当の障害のある方、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に身体障害者手帳1級相当の障害のある方(いずれも身体障害者手帳1級所持または同程度以上の方)で身体障害者手帳1級をお持ちでない方。

必要添付書類
「障害の程度にかかる意見書」のコピー(医療機関発行)


②神戸市以外(国内)の市民税非課税世帯の方で神戸市以外で所得を申告している方や、令和4年1月1日付けで神戸市に住民登録がない方。

必要添付書類
<国内にいた方>
世帯全員の課税証明書等非課税世帯であることがわかるもののコピー
もしくは
高齢者予防接種非課税世帯申出書兼同意書(様式③)(PDF:123KB)(情報照会用)※その他にも添付書類が必要です。詳しくは様式③の「3.添付書類」をご確認ください。※様式③で申請される場合は申請書類の郵送先は保健所保健課になります。
高齢者予防接種情報照会委任状(様式③-2)(PDF:76KB)(情報照会用)※代理人が様式③を提出する場合に必要です。

<国外にいた方>
申立書(様式④)(PDF:92KB)

郵送申請の提出先(郵送先)

〒650-8526神戸市中央区伊藤町111神戸商工中金ビル4階

神戸市行政事務センター「予防接種無料対象確認証担当」行

※添付書類が必要な方で②の国内にいた方で「高齢者予防接種非課税世帯申出書兼同意書(様式③)」を添付して郵送申請する場合は〒650-8570神戸市中央区加納町6-5-1神戸市保健所保健課「予防接種担当」行までお送りください。

無料対象確認証について

令和4年度高齢者肺炎球菌定期予防接種無料対象確認証は黄色、令和4年度高齢者インフルエンザ定期予防接種無料対象確認証はピンク色です。お手元に届きましたら内容をよくご確認いただき、予防接種を受ける医療機関にご提出ください。なお、定期接種期間を過ぎると、任意接種となり費用助成はできませんのでご注意ください。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア