事業所税の申告納付

ここから本文です。

申告書様式へリンクするボタン 事業所等明細書様式へリンクするボタン 非課税明細書様式へリンクするボタン 特例明細書様式へリンクするボタン 共用部分計算書様式へリンクするボタン みなし共同事業明細書様式へリンクするボタン 納付書様式へリンクするボタン

※「申告手続き一覧」ページへ戻る

申請用紙

A4サイズで印刷してください。

事業所税の申告書(第44号様式)

事業所税について課税標準及び税額を申告するために使用します。

記載方法は、第44号様式記載要領をご覧ください。

第44号様式記載要領(PDF:93KB)

事業所等明細書(第44号様式別表1)

事業所税について、各事業所床面積及び従業者給与総額、若しくは従業者数を申告するために使用します。

記載方法は、第44号様式別表1記載要領をご覧ください。

第44号様式別表1記載要領(PDF:90KB)

非課税明細書(第44号様式別表2)

事業所税について、非課税となる床面積及び従業者給与総額、若しくは従業者数を申告するために使用します。

記載方法は、第44号様式別表2記載要領をご覧ください。

第44号様式別表2記載要領(PDF:78KB)

課税標準の特例明細書(第44号様式別表3)

事業所税について、特例となる床面積及び従業者給与総額を申告するために使用します。

記載方法は、第44号様式別表3記載要領をご覧ください。

第44号様式別表3記載要領(PDF:81KB)

共用部分の計算書(第44号様式別表4)

事業所税について、事業所用家屋の共用部分の床面積を算出し申告するために使用します。

記載方法は、第44号様式別表4記載要領をご覧ください。

第44号様式別表4記載要領(PDF:83KB)

みなし共同事業に係る明細書

事業所税について、みなし共同事業の申告をするために使用します。

記載方法は、みなし共同事業に係る明細書記載要領をご覧ください。

みなし共同事業に係る明細書記載要領(PDF:80KB)

事業所税の納付書(事業所税領収済通知書)

この納付書は、神戸市の事業所税を納付するときに使用するものです。
神戸市の通知書番号、法人名、法人所在地、事業年度、納付金額を納付書に明記してください。

お手数ですが、A4の用紙に印刷後、線にそって切り取りのうえ、所定の納付場所(下記参照)で納付期限までに納付してください。

納付場所

市税を納付される前に必ず、納付場所をご確認ください。

納付場所

事務の根拠

  • 地方税法第701条の46、第701条の47
  • 神戸市市税条例第177条の18、第177条の19

事務の概要

神戸市内で事務所、事業所等において事業をしている場合、事業所税が課税されます。

ただし、免税点以下の場合、納税義務はありません。

免税点

  • (ア)資産割 神戸市内における事業所等の床面積の合計が1,000平方メートル以下の場合
  • (イ)従業者割 神戸市内における事業所等の従業者数の合計が100人以下の場合

事業所税は、申告納付方式です。納税義務のある方が自ら課税標準及び税額を算出し申告納付期限までに申告納付していただく必要があります。

申告納付期限

  • 法人・・・事業年度終了の日から2か月以内
  • 個人・・・事業を行った年の翌年の3月15日

申告の方法

1.課税標準及び税額を算出してください。

2.申告納付期限までに市役所行財政局税務部法人税務課に申告していただき、併せて所定の金融機関に納付してください。

なお、郵送による申告も可能です。この場合、申告日は申告書の発送日の消印日付の日となります。

また、控の必要な方は提出用申告書と同じ内容の申告書(提出用の複写も可)に「控」と記入し、切手を貼った返信用封筒を同封のうえご送付ください。

郵送先

郵送の場合はこちらへ

〒653-8772 神戸市長田区二葉町5丁目1番32号
神戸市役所行財政局税務部法人税務課(事業所税担当)

参考

延滞金について

問い合わせ先

神戸市役所 行財政局 税務部 法人税務課(事業所税担当)
〒653-8772 長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎2階
電話(078)647-9397

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局税務部法人税務課 

〒653-8762 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎2階