ホーム > くらし・手続き > 市税 > 納税 > 共通納税のご案内

共通納税のご案内

最終更新日:2022年6月1日

ここから本文です。

共通納税とは、マルチペイメントネットワークの仕組みを利用して、自宅やオフィスから、地方税の納税手続きを電子的に行うことです。共通納税は、全ての地方公共団体へ一括して電子納税(※)することができます。

共通納税では、領収証書が発行されません。領収証書が必要な方は、従来どおり窓口に納付書を持参して納税を行ってください。

※電子納税とは、納税者がインターネット等を利用して国や地方公共団体へ税金を電子的に納税する仕組みです。

共通納税システム(外部サイト)

メリット

  • すべての地方公共団体へ電子納税が可能!
  • 複数の地方公共団体に対して一度の操作で納税可能!
  • 金融機関窓口へ行く必要なし!
  • 地方公共団体の指定金融機関等以外の金融機関から納税可能!

納税できるもの

  • 法人市民税
  • 事業所税
  • 個人市民税・県民税(特別徴収分・退職所得にかかる納入申告)

操作方法

PCdesk(DL版)を利用した操作方法を動画で解説しています。
※その他の操作方法等、eLTAXに関するお問い合わせ先はこちらをご覧ください。

納付情報発行依頼から納付まで

・個人住民税(特徴)

手入力で納付情報を発行する方法について解説します。

・電子申告連動

事前に電子申告を行った申告の納付情報発行依頼を行います。

口座情報登録の方法

ダイレクト方式で納付手続きを行う場合に使用する口座情報を登録します。
※ダイレクト納付は事前の口座登録が必要です。審査には約1か月を要しますので、お急ぎの方はインターネットバンキング、ATM納付をご検討ください。
 

注意事項

  • 事前にeLTAX(エルタックス)の利用届出をして、利用者IDを取得してください。
  • 領収証書が発行されないため、領収証書が必要な方は、従来どおり窓口に納付書を持参して納税を行ってください。
  • サービス利用時間が決まっておりますので稼働時間を確認してご利用ください。
    eLTAXによる電子申告やPCdeskの利用時間についても同様です。
  • 納税証明書は、神戸市で収納確認後、発行可能となります。収納確認ができるまでに1週間程度かかります。お急ぎの場合は、窓口で納付後、領収証書を持参のうえ交付申請をしてください。

詳しくはeLTAXのホームページをご覧ください。

eLTAXホームページ(外部サイト)

eLTAXに関するお問い合わせ先

eLTAXの利用開始や具体的な利用方法等に関する詳細については、

eLTAXホームページ(外部サイト))

なお、eLTAXご利用に際して、ご不明な点等がございましたら、

eLTAXホームページの「よくあるご質問」(外部サイト)をご覧ください。

 

「市税の電子申告」はこちら

お問い合わせ先

行財政局税務部収納管理課