現在位置

ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 消費者教育の推進 > 消費生活マスター > 消費生活マスター『介護問題研究会』

更新日:2020年5月8日

消費生活マスター『介護問題研究会』

ここから本文です。

平均寿命が延び、今後ますます高齢化が進んでいくなかで、神戸コンシューマー・スクールの修了生が介護にまつわる消費者問題について研究に取り組んでいます。

会員数

11名

指導教官

筑波大学名誉教授 本澤 巳代子 氏

研究内容など

<テーマ>サービス付き高齢者向け住宅の契約

介護問題研究会では、高齢期の新しい住まいである「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」の課題について研究を重ねています。

サ高住の契約は複雑であり、入居前のイメージと実態がかけ離れトラブルとなるケースも想定されることから、将来起こりうる消費者問題と捉え、実際に入居した人が後悔しないようサ高住の見学時・契約時・解約時の注意点をまとめるなど啓発活動に取り組んでいます。

平成27年には、サ高住の見学時にチェックするポイントをリスト化した「サ高住 情報パンフレット」を作成、その後、平成29年にサ高住の契約時にチェックするポイントをリスト化した「サ高住 契約のしおり」、更に平成31年にはサ高住の解約時のチェックポイントをリスト化した「サ高住 解約のてびき」を作成しました。
各パンフレットは神戸市民だけでなく、全国の方に使っていただけるよう全国版も掲載しています。お住まいの地域に合わせてご活用ください。

併せて、パンフレットの解説本である、サ高住の見学時にチェックすべき点等を網羅した「サ高住の探し方」、サ高住の契約時にチェックすべき点等を網羅した「サ高住の決め方」、サ高住の解約時にチェックすべき点等を網羅した「サ高住の住み替え方」の書籍も出版しました。こちらの書籍は書店にてお買い求めいただけます。

実際に入居する高齢者の立場、高齢者を見守っている家族などの立場、それぞれの立場で活用していただき、契約で困る人がいなくなることを願っています。

<見学時チェックリスト>サービス付き高齢者住宅 情報パンフレット

<契約時チェックリスト>サービス付き高齢者住宅 契約のしおり

<解約時チェックリスト>サービス付き高齢者住宅 解約のてびき

サ高住関連書籍

サ高住の探し方

サ高住の決め方

サ高住の住み替え方

くらしと消費 出張トーク

介護問題研究会が地域や学校・職場等へ出向いてお話します。
<テーマ>サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の決め方~情報収集から契約まで~

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局消費生活センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 神戸市立総合福祉センター5階