親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業 利用案内(フラット35)

ここから本文です。

住宅金融支援機構【フラット35】子育て支援型をご利用される方への案内

「神戸市親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業」を利用される場合、【フラット35】の借入金利について一定期間引き下げを受けられます。
利用される方は、まず神戸市の補助対象要件を満たした上で必要書類を提出いただき、金融機関での【フラット35】融資の了解を得る必要があります。
手続きの流れをご確認のうえ、【フラット35】取扱金融機関へお問い合わせください。

対象要件

  • 「神戸市親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業」の対象要件をすべて満たす子世帯であること。
  • 市外から移転又は市街地西部地域外から市街地西部地域内に転居すること。
  • 取得する住宅が既存住宅(【フラット35】に係る借入申込日において竣工から2年を超えている、又は既に人が住んだことのある住宅をいう。)であること。

フラット35のお申込みにあたっては、フラット35の住宅床面積の基準(一戸建て等の場合70平方メートル以上)を満たしている必要があります。

利用案内・手続きの流れ

「神戸市親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業」の申請および住宅金融支援機構【フラット35】子育て支援型利用申請を同時にしていただく必要があります。

申請案内・手続きを掲載していますのでご確認ください。ご不明なことがあれば、下記の問い合わせ先までお問い合わせください。

必要書類

「神戸市親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業」の申請および住宅金融支援機構【フラット35】子育て支援型利用申請に必要な書類をPDF形式で掲載しています。必要に応じて利用してください。

【フラット35】子育て支援型利用申請書、要件等確認チェックシートをPDF形式で掲載しています。
これらの書類は、下記の住宅金融支援機構のホームページにも掲載されています。
内容をご確認のうえご利用ください。

問い合わせ先・申請先

神戸市中央区浜辺通2-1-30三宮国際ビル3階
神戸市建築住宅局住宅政策課
電話:078-595-6499(直通)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局住宅政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階