ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 住宅・建築 > すまいの情報 > こうべぐらし応援補助金 『住みかえーる』 > 親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業 利用案内(フラット35)

親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業 利用案内(フラット35)

最終更新日:2022年8月23日

ここから本文です。

住宅金融支援機構【フラット35】地域連携型をご利用される方への案内

「神戸市親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業」を利用される場合、【フラット35】の借入金利について一定期間(10年間)引き下げを受けられます。(金利引き下げ/年▲0.25%)
利用される方は、まず神戸市の補助対象要件を満たした上で必要書類を提出いただき、金融機関での【フラット35】融資から事前に了解を得る必要があります。
手続きの流れをご確認のうえ、【フラット35】取扱金融機関へお問い合わせください。

対象要件

  • 「神戸市親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業」の対象要件をすべて満たす世帯であること。
  • 入居後5年間、近居・同居の確認に協力できる者

フラット35のお申込みにあたっては、取扱金融機関へお問い合わせください。。

利用案内・手続きの流れ

住宅金融支援機構【フラット35】地域連携型の利用については、金融機関から事前に承認される必要がありますのでご注意ください。

  1. 住宅金融支援機構【フラット35】地域連携型の利用申請時は、補助申請に必要な書類は紙面でやり取りします。
  2. 住宅金融支援機構【フラット35】地域連携型の利用申請についての市の承認を受けた後、実際に住み替えを行った後の本補助事業の申請については、e-KOBEでの電子フォーム申請になります。データをアップロードしていただきますので、1.での申請時に提出する書類はすべて、スマートフォンでの撮影などを行っていただきデータ保存しておいてください。
  3. 申請案内・手続きを掲載していますので併せてご確認ください。不明な点があれば、このページの最下段の問い合わせ先までメールにてお問い合わせください。

必要書類

「神戸市親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業」の電子フォーム申請と併せて、下記住宅金融支援機構【フラット35】地域連携型利用申請に必要な書類をPDF形式で掲載しています。
これらの書類は、下記の住宅金融支援機構のホームページにも掲載されています。
内容をご確認のうえご利用ください。

【フラット35】地域連携型利用申請書(PDF:88KB)
必要書類一覧(PDF:174KB)

住宅金融支援機構ホームページ【フラット35】地域連携型のページ(外部リンク)

問い合わせ先・申請先

神戸市中央区浜辺通2-1-30三宮国際ビル3階
神戸市建築住宅局政策課

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建築住宅局政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階