現在位置

ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル・環境 > ごみ・リサイクル

ごみ・リサイクル

ここから本文です。

重要なお知らせ

家庭ごみの出し方について

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家族にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、燃えるごみの袋に入れ、「ごみに直接触れない」「ごみ袋はしっかりしばって封をする」「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけてください。

(ごみの捨て方)

① ごみ箱にごみ袋をかぶせます。いっぱいになる前に早めに②のとおりごみ袋をしばって封をしましょう。

② マスク等のごみに直接触れることがないようしっかりしばります。※万一、ごみが袋の外に触れた場合は、二重にごみ袋に入れてください。

③ ごみを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗いましょう。

詳しくは下記のページをご確認ください。

【ご家庭でのマスク等の捨て方について

※上記の「ごみの捨て方」に沿っていただくことにより、ご家族だけでなく、皆さまが出したごみを扱う環境局職員や廃棄物処理業者の方にとっても、新型コロナウイルスなどの感染症対策として有効です。

※新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家族にいらっしゃる場合、容器包装プラスチックや缶・びん・ペットボトルについては、ご家庭で念のため1週間程度保管(*1)のうえ、それぞれの指定日に出してください。

(*1)新型コロナウイルスは、3日程度で感染する力がなくなると言われています。

ごみ収集業務における新型コロナウイルス感染拡大防止について

ごみ収集業務では職員全員が手洗い、うがい、消毒、換気を徹底し、密接・密集・密閉を避けながら業務にあたっています。また、常に健康チェックを行い、ウイルスの感染が疑われる場合はもちろん、体調不良が見られる職員は必ず自宅待機させるなど、感染リスクを最小限に抑制しながら業務を行っています。

布施畑環境センターへの大型ごみ等持ち込み受入時間について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、布施畑環境センターでは接触機会を低減する観点から、受入時間を次のとおりとしています。

月曜~金曜 8時30分~12時、13時~15時
※まずは、必ず事前に搬入管理事務所へ電話でお問い合わせください。
搬入管理事務所 電話 974-2411

搬入に当たってのお願い
● 混雑を避けるため、お待ちいただくことがあります。
● マスクを着用の上、お越しください。
● 現場は車の出入りなど危険なこともあるので、小さいお子さま連れでの来場はお控えください。
● 搬入ごみの荷降ろしは、搬入者ご自身でお願いします。
● 特に祝日は、非常に多くの搬入があるため、持ち込みをお控えください。

ごみ処理施設へごみの持ち込みについて
布施畑環境センター(大型ごみ・燃えないごみ)、クリーンセンター(可燃ごみ)及び資源リサイクルセンター(缶・びん・ペットボトル)への持ち込みについては、引き続き接触機会を減らしていくために、不要不急の持ち込みはお控えいただきますようお願いいたします。

ワケトン劇場 ~ ごみと資源の出し方の基本ルール ~

ごみの出し方

リサイクル・ごみの減量

施策・計画・活動

事業系ごみ(お店や会社から出るごみ)

ごみ処理施設

環境教育

環境保全に関する届出と規制

環境保全の取り組み・環境データ