区長あいさつ

最終更新日:2024年6月5日

ここから本文です。

皆さま、こんにちは。須磨区長の熊谷 保徳(くまがい やすのり)です。

今年は、須磨区は、まちが大きく生まれ変わる一年となります。
須磨海岸エリアでは、6月1日に、神戸須磨シーワールドと神戸須磨シーワールドホテルがグランドオープンし、須磨海浜水族園・海浜公園の再整備が完了し、より魅力的なエリアに生まれ変わりました。
昨年9月に先行オープンした公園の西側エリア・にぎわい施設とあわせて、多くの人が集い、笑顔が溢れ、賑わう場所として、区民の皆さまから永く愛される場所となることを期待しています。

また、名谷駅前エリアでは、既に名谷図書館のオープン、須磨パティオ買い物広場のリニューアル、駅ビル tete名谷北ゾーンの開業など、「名谷活性化プラン」が進められていますが、8月13日には新しい北須磨支所がオープンします。
新北須磨支所では、ゆったりとした乳幼児健診スペースを確保するとともに、親子が気軽に遊べる、おやこふらっとひろば名谷を整備するなど子育て支援機能を充実するとともに、福祉のワンストップ総合窓口を設置するなど、より便利な拠点に生まれ変わります。
更に須磨パティオ・駅ビル tete名谷南ゾーンのリニューアルなども進めていきます。

須磨区は、歴史的な史跡・名所や、須磨海岸や須磨アルプスなどの豊かな自然のほか、広域から人が集まる観光資源も数多くある魅力的なまちです。
大きく生まれ変わる須磨区が、さらに住みたい、住み続けたいまちになるよう、皆さまとともに地域の課題の解決、地域の活性化に取り組んでいきたいと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

2024年6月3日 
須磨区長 熊谷 保徳

 区長写真

お問い合わせ先

須磨区総務部地域協働課