現在位置

ホーム > 区役所 > 長田区 > 計画・取り組み > ながたっ子ネット

更新日:2020年12月15日

ながたっ子ネット

ここから本文です。

『ながたっ子ネット』は、長田区の子どもたちを見守り育てる活動をしている各種団体が連携して、平成16年度に組織されました。
現在は14の団体が参加し、子どもたちの健全育成のため地域で様々な活動を展開しています。

《参加団体》
子ども会連合会、地区青少年育成協議会、保護司会、主任児童委員連絡会、児童館、老人クラブ連合会、小学校PTA連合会、中学校PTA連合会、日本ボーイスカウト、ながたっ子サポート隊、ユースステーション長田、楽天ヴィッセル神戸、J:COM、子育て総合支援施設KIT

『ながたっ子ネット』の主な活動

「輝け!ながたっ子」配信スタート

新型コロナウイルスの感染拡大により、部活動の大会や小学校の活動の多くが制限されることになりました。そんな中でも、毎日の学校生活を前向きに過ごす児童・生徒の日ごろの練習の成果を発表できる場を作るために、地域団体「ながたっ子ネット」の協力を得て、長田区内の小・中学生の活動を繋げた動画を制作しました。

区内6中学校の吹奏楽部による「上を向いて歩こう」の演奏にのせて、小・中学校の活動の様子をまとめました。小学校は6年生を中心に、朝のあいさつ運動や授業、スポーツフェスティバルなどの活動を、中学校は3年生を中心に部活動の練習風景や生徒会活動の様子を撮影しました。

輝け!集まれ!ながたっ子祭

第14回輝け!集まれ!ながたっ子祭若松公園多目的広場で開催される子どものためのまつりです。
ステージでは、ダンスや吹奏楽、銭太鼓など、子どもたちが日頃の練習の成果を披露できる場となっています。
ブースでは、フランクフルトやフライドポテトなど子どもたちが喜ぶ食べ物を販売しています。
また、メイン行事として「ケミカルシューズ飛ばし」や「Let`sダンスtime」など
子どもたちが盛り上がるイベントを開催しています。

※令和2年度の「輝け!集まれ!ながたっ子祭」は、新型コロナウイルス感染拡大のため中止となりました。

子どもの安全講演会

子どもの安全講演会子どもの安全のために毎年1月に開催する講演会です。
子どもたちを危険から守るため「いじめ」や「SNSトラブル」「薬物乱用」など、
さまざまなテーマを掲げワークショップや講演会を行っております。

※令和2年度の「子どもの安全講演会」は、新型コロナウイルス感染拡大のため開催いたしません。

道徳教室

オリジナル紙芝居「キミも!りっぱな ながたっ子」上演会子どもの健全育成、思いやりの心を育む事業として道徳教室を開催しています。
「花水木まつり」や「まちの文化祭」でのイベントでは、昔あそびブースを出展し、
こままわしやおはじきなどを子どもたちに教えて世代間交流を行っています。
また「こんな長田らしい子どもに育ってほしい」というながたっ子ネットの思いを込めて作ったオリジナル紙芝居「キミも!りっぱな ながたっ子」を各学校や児童館等で上演しております。

問い合わせ

長田区まちづくり課 活動支援ライン
TEL:078-579-2311
FAX:078-579-2301

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

長田区総務部まちづくり課 

〒653-8570 神戸市長田区北町3丁目4番地の3