現在位置

ホーム > ビジネス > 各種届出・規制等 > 建築住宅局 > 建築指導部 > 建築指導部の取組み > 不特定多数の人が利用する建物の防火・避難対策(違反是正指導)

更新日:2019年11月14日

不特定多数の人が利用する建物の防火・避難対策(違反是正指導)

ここから本文です。

神戸市では、「神戸市建築物安全安心に関する事業実施計画」に基づき、既存建築物の適正な維持管理のため不特定多数の人が利用する建物の防火・避難対策に取り組んでいます。

神戸市建築物安全安心に関する事業実施計画

取り組みの内容は以下のとおりです。

立入検査・指導

神戸市建築物安全性の確保等に関する条例第52条に基づき、建築基準法の防火・避難規定に支障がないかどうか、不特定多数の人が利用する建物への立入検査を行い、適合していない項目があれば、是正指導を行います。

神戸市建築物の安全性の確保等に関する条例(外部リンク)

緊急点検

重大な火災事故等が発生した場合、国土交通省や兵庫県からの通知を受け、消防局と連携して神戸市内の建物の緊急点検を行います。違反や維持管理の不備があれば、必要な指導を行うとともに、改善計画書の提出を求め、是正完了まで適切にフォローアップを行います。

過去に行った緊急点検は以下のとおりです。

一斉パトロールの実施

毎年6月と10月に建築物安全安心推進週間を設け、関係部局や関係団体と合同で一斉立入検査を実施しています。

消防・警察との連携

効果的・効率的な違反指導や違反予防のため、

 

広報・啓発

不特定多数の人が利用する建物を、安全で適法な状態に維持管理していただくための情報提供・注意喚起を行っています。

パンフレット

商業ビル等の所有者およびテナントのみなさま、工事業者のみなさま向けに、改装工事等の際に気をつけていただきたい事柄をまとめたパンフレットです。

商業ビル等の所有者のみなさまへ商業ビル等の所有者のみなさまへ

 

建築関係事業者のみなさま向けに、建築基準法の項目ごとに気をつけていただきたい事柄をまとめたパンフレットを作成しました。

非常用照明(表)非常用照明(裏)

 

 

特殊建築物等定期調査報告済ステッカー

平成26年度特殊建築物等定期調査報告済ステッカー特殊建築物等定期調査を報告していただいた建物の所有者や管理者のみなさまに、「定期調査報告済ステッカー」をお渡しします。(平成26年8月1日から)
このステッカーを建物の出入口等に貼っていただくことにより、建物の利用者・居住者に、広く定期報告制度について知っていただくものです。

定期調査報告済ステッカーについて

防火戸ステッカー

防火戸ステッカー防火戸は、万一の火災の際に炎と煙の拡がりを最低限に留めることや、建物を利用している人が避難する通路を確保するために非常に重要な扉です。
この防火戸の役割を理解していただき、火災による事故を未然に防ぐため、防火戸に貼るステッカーを制作しました。

防火戸ステッカーについて

事前相談(違反予防)

建物の用途変更や増改築の際にも、建築基準法に適合させる必要があります。適法な改修や用途変更を行うため、工事着手や業種変更の前に、事前にご相談ください。建築士などの専門家にご確認いただくこともお勧めいたします。また下記ページの内容もご確認ください。

旅館業に関する手続きについて

住宅宿泊事業(民泊)について

障がい者向けグループホームの主な設置基準について

認可外保育施設設置の届出義務

テナント(店舗、飲食店等)の改修工事にあたって注意すること

 

関連リンク

既存建築物の用途変更、改修・改装にあたって、注意すべき防火・避難規定等をまとめたページです。参考にご覧ください。

問い合わせ先

建築住宅局建築指導部安全対策課
電話(078)595-6569,6570

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局建築指導部安全対策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル5階