現在位置

ホーム > くらし・手続き > 交通・空港 > 市バス・地下鉄(交通局) > 神戸市交通局 > 北神急行線と市営地下鉄との一体的運行(市営化)について

更新日:2020年3月19日

北神急行線と市営地下鉄との一体的運行(市営化)について

ここから本文です。

北神急行線と市営地下鉄との一体的運行(市営化)について

神戸市交通局は、本年6月1日より北神急行線にかかる資産等を阪急電鉄グループより譲り受け、市営地下鉄と一体的に運行することとし、準備を進めています。今後、新しい料⾦等、詳細が決定次第、随時ご案内してまいります。

  • 本日(令和2年3月4日)、北神急行線の市営化に向けて、神戸市、北神急行電鉄株式会社及び神戸高速鉄道株式会社が国土交通大臣に対し行っておりました認可申請について、下記の通り認可されましたのでお知らせいたします。
北神急行線事業の譲渡譲受の概要

(1)申請者

譲渡人:北神急行電鉄株式会社 代表取締役社長 辰馬 秀彦

 神戸高速鉄道株式会社 代表取締役社長 佐々木 浩

譲受人:神戸市 市長 久元 喜造

(2)譲渡区間 北神急行線 谷上~新神戸間(7.5km)

(3)譲渡金額 198億円(税別)

(4)譲渡日 令和2年6月1日(予定)

今後のスケジュール見込み

3月上旬:列車の運行の管理等の受委託の許可申請

3月下旬以降:神戸市高速鉄道乗車料条例の一部を改正する条例の可決後、

 同条例施行規程の改正を経て、運賃の届出

6月1日:北神急行線を市営地下鉄北神線として運行開始

料金

⼀体的運行後の料金は、⾕上駅から三宮駅を現⾏の550円から約半額となる280円を予定しています。最終的な料金は、議会の議決や新料金の届出を経て決定することになっておりますが、以下、現在の案をお知らせします。

  1. 北神線(谷上駅から新神戸駅間)等の普通料金、回数料金、定期料金等について(PDF:197KB)
  2. 市営地下鉄(北神線含む)と神戸電鉄を乗り継ぐ場合の料金について
    1の料金と神戸電鉄の料金(外部リンク) を合算したものとなります。
  3. その他北神線に係る制度変更について(PDF:320KB)
    (PiTaPa利用額割引、磁気カードの取扱い、通学定期区分の拡大・割引適用など)
  4. 北神線における敬老優待乗車制度及び福祉乗車制度の実施について
    北神線においても敬老優待乗車制度及び福祉乗車制度の対象区間として実施を予定しております。
    (福祉乗車証による無料乗車、敬老優待乗車証による小児料金での乗車、敬老割引定期の発売、敬老無料乗車券の利用)
    詳細は後日お知らせします。
  5. 北神線を含む企画乗車券の発売額の変更について
    北神線を含む企画乗車券については、北神線の値下げに合わせた発売額の変更を予定しております。
    詳細は後日お知らせします。
  6. 北神線を含む定期券の払い戻しについて

  北神線を経由する定期料金が低減されるため、差額払い戻しを実施します。

  北神線の値下げに伴う定期券の払戻について(PDF:1,371KB)

 

バス路線の新設(近畿運輸局に認可申請中)

一体的運行実施に合わせて、谷上駅と神戸北町地区を結ぶ新たな市バス路線として、62系統の新設と、111系統の一部の便の谷上駅への延伸を計画しています。

<62系統の新設>

(運行ルート)※主要バス停のみ表記

1.谷上駅行き

  • 神戸北町~日の峰4丁目~松が枝町2丁目~箕谷駅前~箕谷~谷上駅

 7時台 1本, 13時台~15時台 各1本 計 4本

  • 蔵本~日の峰5丁目~日の峰4丁目~松が枝町2丁目~箕谷駅前~箕谷~谷上駅

 7時台 1本のみ

2.神戸北町行き

  • 谷上駅~箕谷~松が枝町~日の峰1丁目~大原3丁目

 7時台 1本のみ

  • 谷上駅~箕谷~箕谷駅前~松が枝町2丁目~日の峰4丁目~大原3丁目

 13時台~18時台 各1本 計6本

<111系統の谷上駅延伸>

現在、衝原~箕谷駅前間を運行する111系統のうち、7往復を谷上駅まで延伸を行う計画です。

バス近郊区と地下鉄との連絡定期割引率の拡大

 バス対キロ区間:バス5%・地下鉄10%からバス10%・地下鉄10%への変更を予定しています。

経緯

  • 平成30年12月27日

北神急行線の運賃低減に向けた検討として、市営地下鉄との一体的運行(阪急電鉄グループからの資産譲受)の可能性について協議を開始。(プレス資料へリンク)

  • 平成31年3月29日

北神急行線にかかる資産等の譲渡を受けることについて、阪急電鉄グループと基本合意。(プレス資料へリンク)

  • 令和元年10月10日

一体的運行の実施日を令和2年10月1日から4か月前倒しし、6月1日とすることを決定。(プレス資料へリンク)

  • 令和元年12月19日

国土交通省へ鉄道事業の譲渡及び譲受の認可申請

  • 令和2年3月4日

北神急行線事業の譲受譲渡にかかる認可(プレス資料へリンク)

よくあるお問い合わせ

運賃はいつから安くなりますか 令和2年6月1日実施を予定しています。
なお、正式な実施日については、市会での審議、国の必要な諸手続きを経て決定されます。
料金はいくらになりますか 新乗車料金は、「谷上~三宮間280円」を予定しており、市会での審議・国の必要な諸手続きなどを経て正式に決定されます。
現在の料金案は以下の通りです。
<URL> https://www.city.kobe.lg.jp/documents/30615/hokushin_ryokin.pdf(PDF:197KB)
北神線経由で神戸電鉄を乗り継ぐ場合の運賃はどうなりますか 6月1日からは神戸市交通局(北神線+西神山手・海岸線)と神戸電鉄の運賃を合算した金額となります。
(花山・箕谷~新神戸間で実施している北神急行電鉄と神戸電鉄との乗継割引は5月31日をもって終了する予定です)
回数券はどうなりますか 北神線を含むものに関しては安くなる予定です。
現在の料金案は以下の通りです。
<URL> https://www.city.kobe.lg.jp/documents/30615/hokushin_ryokin.pdf(PDF:197KB)
回数券(北神連絡、神鉄・北神連絡)の払戻しはどうなりますか 5月31日までに購入された北神急行電鉄の回数券(有効期限内)は、6月1日以降に駅窓口にて手数料なしで払戻しを行う予定です。
払戻額=券面表示金額 -(使用枚数×(旧)普通料金)
定期券も安くなりますか 北神線経由の定期券については、安くなる予定です。
現在の料金案は以下の通りです。
<URL> https://www.city.kobe.lg.jp/documents/30615/hokushin_ryokin.pdf(PDF:197KB)
新料金の定期券はいつから購入できますか 6月1日以降に購入いただけます。
すでに買った定期は料金改定後も使用できますか そのままお使いいただけます。
なお既に購入した北神経由の定期券に関しては、買い替えを対象として特例的に払い戻しを行う予定です。
詳細は、以下の通りです。
<URL>https://www.city.kobe.lg.jp/documents/30615/20200319_hokushinnesagenitomonautokurei.pdf
北神線+市営地下鉄+他鉄道の連絡定期券は発売されるようになりますか 北神線「谷上~新神戸」間を含む市営地下鉄と、神戸電鉄を除く他社局鉄道との連絡定期券の発売予定はありません。
U-15定期券は発売されますか 谷上駅を除く神戸市営地下鉄の定期券発売所にて、6月1日以降に発売します。
NewUラインカードは使用できますか NewUラインカードは有効範囲は谷上までに変更されます。
なお、谷上駅では自動改札機ではなく、駅係員窓口にて改札を受けていただく必要があります。
1日乗車券はどうなりますか 6月1日以降は、北神線での利用が可能となります。
5月31日までに購入した1日乗車券は未使用に限り、6月1日以降駅窓口にて新しい乗車券に交換します。
敬老パス(神戸市敬老優待乗車証)は「新神戸~谷上」でも使えるようになりますか 6月1日以降、北神線「谷上~新神戸」間においても敬老パス(神戸市敬老優待乗車証)が優待料金で利用できます。
敬老定期券は「新神戸~谷上」を含む定期券も購入できますか。また購入方法はどうなりますか 6月1日以降、北神線「谷上~新神戸」間においても敬老定期券の利用対象となります。
購入には、区役所での敬老パス名義人ご本人様による事前申込が必要です。
(4月1日以降受付を開始し、敬老定期割引購入券を5月下旬頃送付します。購入券と敬老パスを持って、定期券発売所(下記の場所参照)にて6月1日以降に購入できます。)
■購入場所(従来どおり)
地下鉄(三宮、新長田、名谷、西神中央)、神戸駅前、神戸電鉄(湊川)

「敬老パスによる定期券の割引購入制度」のお申し込み手続き・必要なものについては下記HPをご確認ください。
<https://www.city.kobe.lg.jp/a39067/kenko/fukushi/koreshafukushi/am02/yutai/keirou_hinndo.html>
低所得者向けの敬老無料乗車券(磁気カード)は「新神戸~谷上」でも使えるようになりますか 6月1日以降、北神線「谷上~新神戸」間においても敬老無料乗車券の利用対象となります。
なお、谷上駅では自動改札機ではなく、駅係員窓口にて改札を受けていただく必要があります。
福祉パス(神戸市福祉乗車証・小児用磁気カード含む)は「新神戸~谷上」でも使えるようになりますか 6月1日以降、北神線「谷上~新神戸」間においても福祉パス(神戸市福祉乗車証)が無料で利用できます。
なお、小児用磁気カードに関しては谷上駅では自動改札機ではなく、駅係員窓口にて改札を受けていただく必要があります。
北神線は第2種身体・知的障害者に対する特別割引はできるようになりますか 特別割引制度の対象となります。
すでに買った定期券の払い戻しあるいは差額を返金してもらえますか 6月1日以降に、買い替えを対象として払い戻しおよび差額返金を行う予定です。
詳細は、以下の通りです。
<URL>https://www.city.kobe.lg.jp/documents/30615/20200319_hokushinnesagenitomonautokurei.pdf
定期券の期限が切れても返金をしてもらえますか 期限が切れているものでも、実施期間の12月28日までは定期の有効期間分の差額を返金いたします。
特割(2種)、U-15、敬老、福祉定期についてはどのようになりますか。 左記定期券の払い戻しに関しては別途ご案内致します。
神戸電鉄の払い戻しはどこに行ったら良いですか 使用中、使用後いずれについても神戸電鉄の定期券発売所(湊川、鈴蘭台、谷上、岡場)にお越しください。
詳しくは神戸電鉄ホームページでご確認ください。
本人確認書類はどのようなものを用意すれば良いですか 運転免許証、保険証、公的機関が発行する書類をお持ちください。
クレジット決済、PiTaPa決済で定期券を購入した場合、返金もクレジット処理になりますか 払い戻し翌日から定期有効期間までの定期運賃の払戻しについてはクレジット上の処理になりますが、差額分は現金にてお返しします。
払い戻しの手続きは、本人以外でもできますか 払い戻しに関しては代理人の方でもお手続きしていただけますが、委任状及び代理人ご自身の身分証明書が必要になります。
※クレジットカードで購入された方については、クレジットカード名義人ご本人が払い戻しにお越し頂く必要があります。
※PiTaPa決済で購入された方については、カード本人が払い戻しにお越し頂く必要があります。家族カードの場合、本人の代わりに本会員が払い戻しを行うことが可能です。
払い戻し日によって払い戻し金額に差はありますか 利用期間中、利用後を問わず6月1日からの新運賃を基準に払い戻し額を算定し、払い戻しを行います。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局総務課 

〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番1号 御崎Uビル