現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 相談・窓口・施設 > 療育センター > あけぼの学園での支援内容

更新日:2019年11月1日

あけぼの学園での支援内容

ここから本文です。

あけぼの学園では、定時制・通信制の高校に通学しながら通園することができるため、約7割の児童が両方に通っています。また、在籍しながらアルバイト就労している児童もいます。

〔見学のご希望・お問い合わせ〕
神戸市立あけぼの学園 TEL 078-646-5295

支援内容

日常生活の支援 あいさつ、時間の管理、コミュニケーション能力の向上、体力づくり
就労のための支援 作業訓練(紙袋づくり、木工製品の製作、スーツケースの解体、療育センター内実習等)
企業・障害福祉サービス事業所等への実習、企業見学会、職業評価、職業安定所との連携等就職に必要な知識及び技術の習得
健康管理の支援 身体測定、生活習慣病健診及びその他の健康診断、保健指導
その他の支援 給食、社会見学旅行、スポーツ大会・行事への参加等

1日の標準的なスケジュール(日課)

時間帯 内容
8時55分~9時15分
9時15分~10時10分
10時10分~12時00分
12時00分~13時00分
13時00分~14時55分
15時00分~15時15分
登園/着替え
班・全体朝礼/トレーニング(体操・ランニング)
作業(学習)
給食(昼休み)
作業(清掃)
班・全体終礼/着替え/降園

※毎月2回(水曜日)は早帰り(13時40分に降園)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局こども育成部家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階