KOBE Free Wi-Fi

最終更新日:2023年1月24日

ここから本文です。

KOBE Free Wi-Fiのロゴ
外国人観光客の利便及び回遊性の向上に取り組み、ホスピタリティあふれるまちの実現を図るため、神戸市では「KOBE Free Wi-Fi」を整備しています。

概要

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する無料公衆無線LANサービスです。
市内では、飲食店を含め、約460拠点・約880箇所でご利用いただけます。

  • 対応言語:日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ語
  • 接続時間:連続24時間 ※何度でも繰り返し接続できます。

使い方

  • STEP1 Wi-Fi設定画面で、SSID「KOBE Free Wi-Fi」を選択
  • STEP2 インターネットブラウザを起動(またはページの再表示)
  • STEP3 利用規約画面に自動的に遷移するので、「SNSアカウント認証」を選択してID・パスワードを入力※1、 又は「メールアドレス認証」を選択してメールアドレスを入力※2
  • STEP4 インターネットの利用が可能になります ※3、※4

※1 Facebook、Twitter、Google、Yahoo!JAPANのアカウントを利用できます。

※2 「メールアドレス認証」の際、入力したメールアドレス宛に送信されるメールに記載されているURLを5分以内にクリックし、本登録して認証する必要があります。

※3 Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n/ac)規格を満たした無線LANが搭載されている端末(ノートパソコン、タブレット、スマートフォンなど)でご利用いただけます。

※4 暗号化されたWi-Fiネットワーク「KOBE Free Wi-Fi_Key」も別途用意しています。接続方法の詳細は、上記STEP3のメールアドレス認証後に届く本登録のご案内メール本文に記載しています。

kobe_free
使用方法チラシ(PDF:706KB)

アクセスポイント一覧

接続できない場合

  1. 接続する端末の「Wi-Fi」設定がONになっていますか?(「設定」画面)
  2. 「設定」画面で「KOBE Free Wi-Fi」が表示されており、それを選択していますか?
  3. 上記1~2を実施後、インターネットブラウザを起動していますか?
    既に起動されている場合は、上記1~2の手順後、再度ブラウザを再読み込みするように操作してみてください。
    (例)お気に入りから検索サイトを表示させてみる、画面の再読み込みを行う など
    →これにより、「KOBE Free Wi-Fi」の接続画面が表示されます。
  4. 上記3の手順後、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!JAPANのアカウントもしくはメールアドレスでの認証を行っていますか?
    →認証が必要です。各種SNSアカウントをお持ちでない場合は、メールアドレスで認証してください。
  5. 上記1~4を確認しても接続できない場合
    個別の対応が必要と思われるため、下記サポートセンターまでお問い合わせください。
    • Wi2(ワイツー)カスタマーセンター(KOBE Free Wi-Fi委託事業者)
      電話番号:0120-985-805
      365日10時00分~19時00分で対応しています。

事業者の方へ

市内事業者の皆様に、KOBE Free Wi-Fi設置のご協力をお願いいたします。

  • 導入費用:初期費用25,000円~(税抜、1台あたり)
    ※別途、工事費用及び月額費用等がかかります。
導入について、詳細は下記へお問い合わせください。
 
  • 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(KOBE Free Wi-Fi委託事業者)
    電話番号:03-6758-2129
    平日9時00分~17時30分で対応しています。
kobe-free-wifi1kobe-free-wifi2
ダウンロードはこちら(PDF:817KB)


【利用者向けPRチラシ】
各施設におけるKOBE Free Wi-FiのPRに利用いただけるチラシです。
kobe-free-wifi3kobe-free-wifi4
ダウンロードはこちら(PDF:3,205KB)
 

お問い合わせ先

経済観光局観光企画課