現在位置

ホーム > ビジネス > 事業者への各種案内・通知 > 介護サービス事業 > 介護予防ケアマネジメントガイド > 有効期限切れの「神戸市指定介護予防支援業務従事者証」について

更新日:2019年11月1日

有効期限切れの「神戸市指定介護予防支援業務従事者証」について

ここから本文です。

2018年3月31日が有効期限の「神戸市指定介護予防支援業務従事者証(以下、従事者証とする。)」(クリーム色)を更新していない者は、以下の方法により従事者証を更新してください。

※ただし、平成28年度に実施した「総合事業移行に伴う新しい介護予防ケアマネジメント従事者研修」を受講していない方は、再度、新任者研修を受講する必要があります。

新任者研修は年4回開催します。詳細は、神戸ケアネット内に掲載する案内をご覧ください。

更新手順

  1. 更新研修資料および神戸市介護予防ケアマネジメントマニュアルを読む。
  2. レポートを実施する
  3. 介護保険課へ郵送する。
    〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階
    保健福祉局高齢福祉部介護保険課地域包括支援係
    ※「指定介護予防支援業務従事者証更新レポート在中」と記載してください。
  4. レポート確認後、所属事業所宛に新しい従事者証を郵送。
    ※レポートの内容が不適切と判断した場合は、再提出を求めることがあります。

従事者の届出

次の(1)~(3)いずれかに該当する場合は、「神戸市指定介護予防支援業務従事者(新規・変更・喪失)届出(第2号様式)」に記載し、神戸市に届出をしてください。

「神戸市指定介護予防支援業務従事者(新規・変更・喪失)届出(第2号様式)」(PDF:78KB)

  • (1)従事者証を保有する介護支援専門員を新たに雇用する場合(新規届出)
  • (2)従事者の氏名、事業所の名称等に変更があった場合(変更届出)
  • (3)従事者が退職又はその資格を喪失(例:介護支援専門員資格喪失など)した場合(喪失届出)

従事者証の再発行

事業者は、次の(1)(2)いずれかに該当する場合は、「神戸市指定介護予防支援業務従事者証再発行申請書(第3号様式)」により、速やかに従事者証の再発行申請を行ってください。

「神戸市指定介護予防支援業務従事者証再発行申請書(第3号様式)」(PDF:125KB)

  • (1)従事者の氏名に変更があった場合(第2号様式と併せて提出してください。)
  • (2)従事者証を紛失・破損等した場合

※旧従事者証を紛失した場合も再発行申請が必要です。その際は「旧従事者証紛失」と明記してください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局介護保険課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階