相続等の届出

最終更新日:2021年9月15日

ここから本文です。

農地法第3条の3の規定に基づき、相続等により農地の権利を取得した者は、農業委員会へその旨の届出が必要です。

目的

相続等の農地法の許可を要しない権利取得について、農業委員会が把握できるようにし、届出のあった農地について利用を促すなど有効利用を図る観点から設けられました。
なお、この届出は権利取得の効力を発生させるものではありません。

届出を要する権利取得

相続(遺産分割及び包括遺贈を含む)、法人の合併・分割、時効など

届出の期限

権利取得を知った日から概ね10ヶ月以内

届出に必要な書類

申請書類等ダウンロード

  • 届出者が農地を相続していることを確認するため、添付書類として土地登記簿謄本の写し(相続登記後)又は遺産分割協議書の写しが必要です。
  • 届出を代理人の方が提出する場合は委任状が必要です。

届出先

届出書は、神戸市農業委員会(神戸市中央区)、北区の相談窓口(神戸市北区)、北区以外の相談窓口(神戸市西区)で随時受付しています。

お問い合わせ先

農業委員会事務局
神戸市中央区御幸通6丁目1番12号三宮ビル東館2階
電話:078-984-0387
FAX:078-984-0388

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

農業委員会事務局 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6丁目1番12号 三宮ビル東館2階