いっしょにあそぼ❕

最終更新日:2021年12月1日

ここから本文です。

 

遊びのページ

honn 

Q1)タンスや引き出しに片付けても、すぐに引き出しを開けて
  中の物を引っ張り出したり、ティッシュケースから大量に
  ティッシュペーパーを出したり、いたずらが増えて困って
  います。
A)お母さんがしている何気ない行動…。
  あかちゃんにとって発見の連続です!
 あかちゃんは大好きなお母さんのしていることをよーく見て
  いますね。
  <発見1>あれれ?引き出しが動く(開けられる)んだね?
  どうやったら開くのかな?
 <発見2>今まで見えていなかった引き出しの中には何やら、
 楽しそうなものが…。
 <発見3>つかんで腕を動かすととりだす事ができたよ。
 おもしろいな。次はどれをつかもうかな?
 あれ、うまくいかないぞ…。
 さっきより、力を入れてみよう。
 あっ、出てきたよ。もう1回!!
 <発見4>ん?これは何かな?柔らかいな…。などなど。
 お母さんにとっては散らかってしまったり、ケガをしないかと
 心配したり、ストレスを感じてしまう事ですよね…。
 こんな時期のあかちゃんの好奇心をくすぐる簡単おもちゃを
 作ってみませんか?
ピンク花ひっぱってあそぼう(PDF:242KB)

ピンク花かんたん!ポットン落とし(PDF:274KB)

Q2)お家にあるおもちゃに少し飽きてきている様子。
 何かじっくり遊んでくれる遊びはないですか?
A)子どもたちは、おもちゃはもちろんのこと、おうちの方が
 日常使っているものに興味を示すこともありますよね。
 そこで、家にある簡単なものを使って遊ぶ方法をご紹介します。
ピンク花ビニールテープであそぼう(PDF:82KB)

 ピンク花 せんたくばさみであそぼう(PDF:378KB)

Q3)暑い日が続いているので、おうちの中で涼しく、安全で、
  簡単に(遊べるあそびでなにか)楽しめる遊びはないですか?
 ※小麦粉アレルギーがあるので、小麦粉粘土は触れません。
 何か代わりに楽しめる遊びはないですか?
A)おうちにある材料を使って安全に楽しく遊べる方法もありますよ。
 お母さんもいっしょに触って、この感覚に癒されてみては
 いかがですか。
 ピンク花片栗粉であそぼう(PDF:80KB)

ピンク花 ひんやりきもちいい(PDF:359KB)

Q4)ゆっくりあかちゃんと過ごしたいのですが、毎日バタバタ
 しています。
 何か簡単に作れてあかちゃんが喜ぶおもちゃはないですか?
A)お母さんも寝る間も惜しんで忙しい毎日を過ごされていると
 思います。あかちゃんとお母さんの気持ちをゆったりと
 癒してくれるグッズを簡単に手作りしてみませんか。
ピンク花ゆらゆらペットボトル(PDF:422KB)

Q5)まだおもちゃを握ってあそべないあかちゃんですが、
 何か喜ぶおもちゃはありませんか?
A)ねんねのあかちゃんも動くものを目で追ったり、
 じっと見つめたり、音の聞こえる方に顔を向けたり、
 自分の指を舐めたりしてあそんでいます。
 そんなあかちゃんにぴったりなモビールを手作りして
 みませんか?
ピンク花モビールを作ろう(PDF:335KB)

Q6)寒くなってきて、家の中で過ごす時間が増えたので、子どももイライラしてかんしゃくを起こしたり、ぐずったり、ティッシュを何枚もつまんで出したり、絵本を破ったりすることが増えて困っています。
何か良いあそびはありませんか?
A)おうちの中で、身近なものを使って心も体も発散させて気分転換しましょう。子どもも大人もストレス解消になり、楽しくあそべますよ。
 ma_053.jpg新聞紙であそぼう(PDF:74KB)(2021年12月更新)

Q7)だっこだっこで機嫌が悪く、なかなか離れてあそんでくれません。子どもが喜び、一緒に楽しくあそぶ方法はありませんか?
A)大好きなお母さんにだっこしてもらう事で、お子さんは安心して過ごしているんですね。でも、ずっとだっこはお母さんも大変ですよね。そんな時、親子でふれあって一緒にあそんでみませんか?お子さんは
お母さんの温もりを感じながら安心してあそべ、お母さんもお子さんの笑顔に癒されますよ。
 ma_053.jpgふれあいあそび(PDF:110KB) (2021年12月更新)


 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

こども家庭局幼保振興課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館8階

地域子育て応援プラザ須磨