更新日:2021年7月4日

不在者投票の請求

ここから本文です。

申請用紙

投票用紙等請求書兼宣誓書

投票用紙等請求書兼宣誓書(PDF:167KB)
投票用紙等請求書兼宣誓書(記載例)(PDF:220KB)

事務の根拠

公職選挙法第49条、公職選挙法施行令第50条、第52条

事務の概要

投票日に仕事や買い物、レジャーや旅行などを予定されている人は、公(告)示日の翌日から投票日の前日までの間、選挙人名簿に登録されている区の選挙管理委員会(区役所、支所、出張所等)で期日前投票ができます。

また、仕事先や旅行先など滞在地の市区町村選挙管理委員会でも不在者投票ができます。

事務の流れ

1 書類の作成

「投票用紙等請求書兼宣誓書」を印刷します

2 請求

選挙人名簿に登録されている区の選挙管理委員会あて「投票用紙等請求書兼宣誓書」を郵送してください。
(注意)E-mail、FAXでは請求できません。

令和元年執行の第25回参議院議員通常選挙から、マイナンバーカードを利用して滞在地等における不在者投票の投票用紙等をオンラインで請求できるようになりました。
「兵庫県電子申請共同運営システム(e-ひょうご)」の神戸市の「不在者投票の投票用紙等の請求」のページから請求できます。
※各選挙の一定期間前から投票日の前日までしか上記「不在者投票の投票用紙等の請求」のページは、開設していませんので、御注意ください。

なお、オンライン請求には次のものが必要です。

  • (1)マイナンバーカード(署名用電子証明書が登載されている必要があります。)
  • (2)インターネットに接続しているパソコン ※携帯電話・スマートフォンは、不可
  • (3)マイナンバーカードに対応しているICカードリーダライタ

兵庫県電子申請共同運営システム(e-ひょうご)(外部リンク)

3 内容の確認及び投票用紙等の送付

選挙管理委員会において記載内容に漏れがないか等を確認の後、投票用紙等を滞在先あて郵送します。

4 投票

届いた書類一式を、滞在先の最寄の市区町村選挙管理委員会に持参して、当該選挙管理委員会立会いのもと、不在者投票をします。

(注意)投票用紙は自宅等で記入しないでください。

標準処理期間(処理期間のめやす)

1.5日間

不在者投票の手続き先

選挙人名簿に登載されている区役所の選挙管理委員会
区役所など所在地一覧

不在者投票をすることができる病院、老人ホーム等の施設の方へ

不在者投票をすることができる病院、老人ホーム等の施設の長が入院患者、入居者等の投票用紙等を代理請求する場合は、次の請求書の様式をお使いください。
※不在者投票できる病院、老人ホーム等の施設以外の方は、使用できません。
病院、老人ホーム等の長による投票用紙等請求書(表面)(WORD:23KB)
病院、老人ホーム等の長による投票用紙等請求書(裏面)(WORD:22KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

選挙管理委員会事務局 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階