ホーム > 区役所 > 兵庫区 > お知らせ > イベント > 足形プロジェクト

足形プロジェクト

最終更新日:2023年1月10日

ここから本文です。

新たに8名の足形レリーフ設置

今年度、新たに足形レリーフが設置されました。
8名のスポーツ選手のレリーフが追加され、ノエビアスタジアム神戸に設置されているレリーフの枚数は合計109枚となりました。

2022度追加選手
<ヴィッセル神戸>
大迫勇也選手、酒井高徳選手、山口蛍選手
前川黛也選手、セルジ・サンペール選手、トーマス・フェルマーレン選手

<INAC神戸レオネッサ>
山下杏也加選手

<コベルコ神戸スティーラーズ>
中島イシレリ選手

大迫選手

イベント・事業情報

○足形お披露目セレモニーを開催しました!
ノエビアスタジアム神戸に新たに8枚の足形レリーフが設置され、そのレリーフのお披露目セレモニーが令和4年(2022年)9月10日(土曜)に開催されました。
当日は大勢の方々にお越しいただき、会場は大いに盛り上がりました。


セレモニー写真

足形プロジェクトとは

足形レリーフの設置は、平成16年に始まり兵庫南部地域活性化の取り組みのひとつとして今年で18年目となりました。
これまでノエビアスタジアムにおいて活躍された日本を代表する選手をはじめ、神戸ゆかりの有名人の足形を採取し、その足形を御影石に彫りこみ、ノエビアスタジアムに設置しています。

設置選手一覧・配置図(PDF:456KB)

エントランス前

お問い合わせ先

兵庫区総務部まちづくり課