ホーム > 子育て・教育 > 相談・窓口・施設 > 発達障害者支援センター > 他機関の講座・研修会・講演会

他機関の講座・研修会・講演会

最終更新日:2022年9月29日

ここから本文です。

現在募集中の研修会・講演会

NPO法人ピュアコスモ   ゆうちょ財団助成事業 発達障害のある子どものための家庭療育

身だしなみ、家事、お金や時間の管理、働く練習、健康管理など、思春期を経て自立した大人になるための家庭でできる療育を、30年以上にわたり、療育と当事者支援に携わる発達障害支援の専門家の臨床発達心理士、特別支援教育士の橋本 美恵 先生から学びます。保護者の方はもちろん、関心のある支援者の方など、たくさんのご参加をお待ちしています。

【講 師】  橋本 美恵 先生
【日 時】  令和4年10月23日(日曜)14時から16時 13時30分受付開始
【場 所】  神戸市中央区文化センター1001、1002号室(神戸市中央区東町115番地  10階)
【参加費】  無料
【定 員】  100名(定員になり次第締切)
【後 援】  兵庫県、神戸市
【申 込】  チラシに記載している必要事項を確認の上、下記のE-mail宛にお申し込みください。
                                申込先:npopurecosmoueda@gmail.com
       (件名は「10月23日学習会」でお願いします。)
【参 考】  チラシ(PDF:195KB) をご確認ください。 

過去の研修会・講演

NPO法人ピュアコスモ9月学習会  発達障害の子ども、おとなへの声かけのしかた 安心できるコミュニケーションのために

発達障害の子どもとの間でわかっていると思って会話をしていても、なぜか話がすれ違っていたり間違って受け止めていたりすることがあります。家庭で子どもの行動が気になり(おとな年齢の子どもに対しても)ひとこと親が声をかけたことで急に怒り出すこともあります。
ピュアコスモでは保護者のための思春期講座を毎年行っています。後半では参加者の中から家庭で具体的に困った時にどんな声かけをすればいいのか適切な対応を先生からお聞きします。それぞれの対応をみんなで共有していました。そこで今回はそのコミュニケーション部分を取り出して「保護者のための思春期講座」でお世話になっているメンタルサポート協会カウンセラーの渡辺和美先生に発達障害の子どもやおとなへの声かけのしかたを一緒に学びたいと思います。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

【日 時】  令和4年9月11日(日曜)13時30分から15時30分 (13時15分から受付)
【場 所】  神戸市青少年会館 ハーバーセンター5階会議室(神戸市中央区東川崎町1-3-3)
【定 員】  20名
【参加費】  会員 無料、 一般 1,000円
【申 込】  下記の宛先にE-mailで必要事項を明記の上、お申込みください。
       (必要事項はチラシをご確認ください。)
                        申込先:purecosmo.k1026@gmail.com
       (件名は「9/11 学習会申し込み」でお願いします。)
【参 考】  チラシ(PDF:138KB) 

くすのきゆりさん学習会 ~子どもの困り感と親の困り感~

子どもが困っている時、親はどうしたらいいのでしょう?
少人数・Cafe形式で、2回にわたってライフステージによる関わりを学びます。

【講 師】  くすのきゆりさん(発達障害啓発講演家・心理カウンセラー)
【日 時】  ①令和4年7月30日(土曜)13時30分から16時30分
       ②令和4年9月23日(祝日・金曜)13時30分から16時30分
【会 場】  ①垂水文化センター(会議室5)
       ②垂水文化センター(会議室2)
【参加費】  ①・②ともに500円
【定 員】  ①20名 ②30名
【対 象】  ①保護者(幼・小学生)、支援者  ②保護者(中・高・大)、支援者
【主 催】  こうべLDの会
【協 力】  NPO法人ふぉーらいふ
【後 援】  神戸市教育委員会、垂水区社会福祉協議会
【申込・問合せ】 こうべLDの会事務局 
         電話:078-706-6186   Email:kobeldnokai@hi-net.zaq.ne.jp
【参 考】  チラシ(PDF:505KB) をご確認ください。
 

NPO法人ピュアコスモ7月学習会  こころとからだのバランスを考える  ~感覚統合から学ぶ家庭でできるからだづくり~

0才から100才までのからだづくり。
不器用な子どもたちの感覚運動指導など、感覚と運動の視点から子どもの発達や支援についての研究・ご講演をされている中尾繁樹先生をお招きし、今回は「感覚統合から学ぶ家庭でできるからだづくり」のご講演をしていただきます。

【講 師】  中尾 繁樹 先生(関西国際大学教育学部教育福祉学科教授)
【日 時】  令和4年7月10日(日曜)講義 10時から11時30分 質疑応答 11時30分~11時45分
【場 所】  兵庫県民会館1202号室(神戸市中央区下山手通4-16-3)
【参加費】  会員 無料、 一般 1,000円
【定 員】  54名(定員になり次第締切)
【申 込】  下記の宛先にE-mailで申込者氏名、区分:家族または支援者 をお知らせください。
                        申込先:purecosmo.k1026@gmail.com
       (件名は必ず「7月中尾先生学習会」でお願いします。)
【参 考】  チラシ(PDF:692KB) をご確認ください。 
 

発達障碍の捉え方~家庭と学校と第三の居場所と~

 子どもの発達の仕方は皆違います。子どもは、学校や家庭でどんなことに困っているでしょうか?
 また、親を始め学校の先生は、困っている子どもを、どのように受け止め、関わればよいでしょうか?そして、第3の居場所では?・・・
 児童精神科医として長年困り感のある子どもたちに寄り添い、不登校・ひきこもりの問題に向き合ってこられました高岡健さんをお迎えして、それぞれの場での発達障碍の捉え方のお話を伺います。そして、誰もがポジティブに生きられる社会となるよう、ご一緒に何ができるかを考えてみませんか?

【講 師】高岡 健 氏(児童精神科医/岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター顧問)
【日 時】令和4年1月22日(土曜)13時30分から16時30分(受付13時)
【会 場】垂水文化センター(多目的ホール)
【定 員】50名(定員になり次第締め切ります)
【参加費】1,000円
【対 象】保護者、教員、当事者、支援者、学生
【問合せ・申込み】TEL  078-706-6186(こうべLDの会)
         kobeldnokai@hi-net.zaq.ne.jp
                               チラシ(PDF:302KB)をご確認ください
【主 催】こうべLDの会協力
 

こども未来ステーション神戸 保護者向け講座  効果的な早期療育とは?

今回の講師は、発達障害の療育に詳しい、さざんかリハビリテーションクリニック院長の福本礼先生をお迎えして、早期に療育を受けることの大切さや療育を受けることのメリットなどをお話ししていただきます。奮ってご参加ください。

【日 時】令和3年12月10日(金曜)、12月17日(金曜) 締切:12月8日(水曜) 
     令和4年1月7日(金曜)、1月14日(金曜)    締切:1月5日(水曜)
     受付10時45分 講演時間 11時から12時 (内容はどの日程も同じです)
【講 師】福本 礼 氏(社会福祉法人みらい  さざんかリハビリテーションクリニック院長)
【場 所】こども未来ステーション神戸(こべっこランドの隣のビルです)
     神戸市中央区東川崎町1丁目3-3  神戸ハーバーランドセンタービル9階
【対 象】就学前の2歳から5歳までのお子さまを子育て中で、お子さまの発達について気になることがある、
     療育機関をお探しの保護者さま(※スタッフによる託児もあります)
【申 込】チラシ(PDF:159KB)のQRコードを読み取ってお申込みください
【問合せ】社会福祉法人みらい こども未来ステーション神戸 078-599-5570
 

のびのび運動広場 in しあわせの村

“いつも”と違うことが、“みんな”と一緒に行動することが、“じっと”待ったりすることが、“おともだち”の気持ちを理解することが、ちょっと苦手なお子さん向けの運動教室とその保護者向けプログラムです。
専門スタッフ(理学療法士、作業療法士)、サポートスタッフ、学生ボランティアが、一緒にひとり一人の児童のペースに合わせて楽しくサポートします。

【主 催】(公財)こうべ市民福祉振興協会
【日 時】1回目:令和3年10月24日(日曜)、2回目:11月6日(土曜)、3回目:12月26日(日曜)
                ①クラス 9時00分から10時15分 ②クラス 10時35分から11時50分
      ※3回通しのプログラムです。
【対 象】小学校1・2年生で発達の気になる児童とその保護者(神戸市在住の方)
      ※障がい児に対する教育・福祉分野等の公的サービスを受けていない方優先
【定 員】各クラス18名 ※応募者多数の場合は抽選
【場 所】しあわせの村内施設
【内 容】1回目:かんたんな運動プログラム(体操、かけっこやマット運動など)
          ※保護者向けプログラム(専門家による講演、保護者同士の意見交換会など)あり
     2回目:親子合同屋外プログラム (親子体操など)※雨天時は屋内に変更
       3回目:かんたんな運動プログラム(体操、かけっこやマット運動など) 
                              ※保護者向けプログラム(専門家による講演、保護者同士の意見交換会など)あり
【参加費】児童1人につき1,500円(全3回分)※初回受付時に徴収
【申 込】https://www.seezq-jp/webclient/7374(外部リンク)
【問合せ】(公財)こうべ市民福祉振興協会福祉推進課
     TEL:078-743-8092 Email:hiroba@shiawasenomura.org
【参 考】イベント詳細ホームページ
http://www.shiawasenomura.org/participation/5793(外部リンク)

 

NPO法人ピュアコスモ 発達障害のある子の日常生活自立セミナー ~親のやるべきことの優先順位~ オンラインZoom開催

親の一番の心配は、親がなくなった後の生活にはどのくらいお金がかかるのか、障害のある子どもにお金をどう残して渡せばいいのか、だれが管理してくれるのかです。障害者の収入である年金、手当の手続きや、親の遺したお金が確実に本人のために使われるようにするにはどうすればいいのか、将来に備えた福祉サービスの手続きは?今回は、やるべきことの優先順位、障害があるわが子に“お金”の残し方や住み慣れた“地域”での暮らし方。そのために「今」から出来ることを行政書士、社会保険労務士であり、「親なきあと相談室」渡部伸先生から学びます。保護者の方はもちろん、関心のある支援者の方など、たくさんのご参加をお待ちしています。

【講 師】  渡部 伸 先生
【日 時】  令和3年11月28日(日曜)13時30分から15時30分(受付開始13時)
【参加方法】 Zoom(招待URLおよび資料PDFファイルをメールでお送りします。)
【参加費】  無料
【定 員】  100名(先着順。定員になり次第締め切り)
【申込先】  npopurecosmoueda@gmail.com
                         ※必要事項を明記の上お申込みください。
       ①申込者氏名(参加者全員)
       ②連絡先(代表者の電話番号・メールアドレス)
       ③所属 ピュアコスモ会員・一般(保護者・支援者・医療関係者・教育関係者)
       ④子どもの年齢
       ⑤先生に聞いてみたいこと(先生のお話の参考にします)
【参 考】  チラシ(PDF:218KB)
 

兵庫県LD親の会「たつの子」講演会(YouTube配信)

昨年のコロナ休校以降、学校教育は大きな影響を受けています。小・中学校のタブレットの導入の状況、オンライン授業、大学での支援、入試での合理的配慮など、特別支援教育の現状と課題、今後の動向について、たつの子顧問でもある竹田先生に詳しくお話していただきます。
 
  • 講演内容:発達障害と特別支援教育の現状、これから
  • 講  師:竹田 契一 氏(大阪教育大学名誉教授)
  • 配信期間:令和3年7月24日(土曜)10時~8月14日(土曜)24時
  • 配信方法:YouTube(オンデマンド配信)
  • 受講時間:2時間
  • 参 加 費:無料
  • 申込方法:メールにて事前申込(詳細はチラシをご覧ください)
   チラシ(PDF:146KB)
 

2020年度大阪YMCA発達支援事業主催自立支援セミナーネット・ゲーム依存とその対応(オンライン・会場開催)

ネット依存・ゲーム依存の現状や対応について、医師、教育者、それぞれの立場からお話しいただきます。学校や支援機関、保護者の方々など、多くの方のご参加お待ちしております。

  • 日時:2021年2月14日(日曜)13時から17時
  • 参加方法:オンラインと会場の同時開催*いずれかを選んでお申し込みください。
  • 場所:大阪YMCA会館2階ホール(大阪市西区土佐堀1-5-6)
  • 参加費:2000円(オンライン・会場とも)
  • 定員:会場100名(先着順)
  • 申込方法:ホームページ、web申込(QRコード)、FAX、メール(詳細はチラシをご確認ください)
  • 申込期間:2020年9月1日(火曜)から2021年1月31日(日曜)*例年と異なり直前の申込は受付不可。
  • プログラム(予定)
    第1部ネットゲームとの付き合い方、親や支援者の関わり~思春期青年期のの発達障害を中心として~
    竹田契一先生(大阪教育大学名誉教授・大阪YMCA発達支援事業スーパーバイザー)
    第2部医療の立場から見たネット・ゲーム依存の実態と対応片上素久先生(大阪市立大学医学部附属病院神経精神科医師)

  • チラシ(PDF:687KB)

保護者向け講座 効果的な早期療育とは?(オンライン)

今回の講師は、発達障害の療育に詳しい、みらいおもいけ園の園長で医師の福本礼先生をお迎えして、早期に療育を受けることの大切さや療育を受けることのメリットなどをお話ししていただきます。また講座後に、希望者には個別面談を用意しています。(先着順)

  • 日時:令和3年2月18日(木曜) 締切2月12日(金曜)
     令和3年3月3日 (水曜) 締切2月26日(金曜)

     令和3年3月10日(水曜) 締切3月5日(金曜) 
  • 講演時間 10時15分~11時30分 内容は同じです
  • 講師:福本礼氏(社会福祉法人みらい みらいおもいけ園園長・医師)
  • 場所:オンライン(ZOOM)スマホ・パソコンどちらでもアクセス可能です。事前にZOOMアプリをダウンロードしてください。wi-fi環境での受講をお勧めします。
  • 対象:就学前の3歳から5歳までのお子さまを子育て中で、お子さまの発達について気になることがある、療育機関をお探しの保護者。
  • 申込方法:チラシのQRコードを読み取って申込。
  • お問合せ:社会福祉法人みらい こども未来ステーション神戸 078-599-5570(電話・fax)
  • チラシ(PDF:101KB)

親子で療育体験~こどものできたを見てみませんか?~

例年開催している「親子で療育体験」を今年も開催します。日頃、こども未来ステーション神戸で行っている療育活動の一部を、親子で一緒にご体験頂ける機会です。

  • 社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸
  • 内容:親子で療育体験
  • 日時:令和2年12月19日(土曜日)~令和3年1月9日(土曜日)
    詳しい日時・締め切り・参加年齢については、添付のご案内をご覧ください
  • 対象:年少・年中の、コミュニケーションが苦手、お友達と一緒にうまく遊べない、不器用で運動が苦手など、発達が気になる・心配なことがあるお子さんとその保護者の方
  • 参加可能地域:神戸市在住
  • 場所:こども未来ステーション神戸(中央区東川崎町1-3-3神戸ハーバーランドセンタービル9階)
  • 参加費:無料
  • 申込等詳細は、下記のチラシをご覧ください
  • お問合せ:社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸078-599-5570

シリーズ自閉症学習会2020年度下期「自閉症ってどんな障害?」

すべての日程で定員に達しましたので申込は終了しました。
  • 主催:特定非営利活動法人福祉ネット寿
  • 後援:神戸大学大学院保健学研究科地域連携センター
  • 講師:山根弘子(元養護学校教員)
  • 日時:令和2年11月4日(水曜日)、11月26日(木曜日)、12月2日(水曜日)12月16日(水曜日)、令和3年1月29日(金曜日)各回10時~12時(受付9時45分~)

  • 場所:こべっこランド(神戸市総合児童センター)7階研修室
  • 定員:各回25名
  • 参加費:無料
  • 申込・問い合わせNPO法人福祉ネット寿児童発達支援センター六甲ふくろうの家FAX(078)855-8225TEL(078)821-2330Email:fukurou.kensyu@gmail.comhttp://rokko-fukurou.com

保護者向け講座効果的な早期療育とは?

今回の講師は、発達障害の療育に詳しい、みらいおもいけ園の園長で医師の福本礼先生をお迎えして、早期に療育を受けることの大切さや療育を受けることのメリットなどをお話ししていただきます。奮ってご参加ください。

  • 日時:令和2年11月19日(木曜)12月3日(木曜)12月10日(木曜)10時15分~11時30分(受付10時)内容は同じです
  • 講師:福本礼氏(社会福祉法人みらいみらいおもいけ園園長・医師)
  • 場所:こども未来ステーション神戸(こべっこランドの隣のビル)
  • 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3神戸ハーバーランドセンタービル9階
  • 対象:就学前の3歳から5歳までのお子さまを子育て中で、お子さまの発達について気になることがある、療育機関をお探しの保護者。(保育士・指導員による託児あり)
  • お問合せ:社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸078-599-5570

チラシ(PDF:157KB)

困り感のある子ども・若者に寄り添う~発達障害の理解と支援~

この度は、10年以上に渡り発達障害の啓発講演活動をされている、くすのきゆりさんをお迎えして、二人のお子さんの子育てから発達障害とどのように向き合ってこられたかを伺います。発達障害の理解と支援をご一緒に考えませんか?

  • 講師:くすのきゆり氏(発達障害当事者、森の人とのつき合い方相談員、心理カウンセラー)
  • 日時:令和2年11月7日(土曜)13時30分から16時30分(受付13時から)
  • 講演:13時30分から15時30分質疑応答・個別相談/15時30分から16時30分
  • 会場:垂水区民センター(多目的室)*垂水区役所上3F
  • 対象:一般、当事者、支援者、教育関係者(託児はありません)
  • 定員:60名
  • 資料代:500円
  • 主催:こうべLDの会協力:NPO法人ふぉーらいふ後援:垂水区社会福祉協議会、神戸市教育委員会

発達の気になる子どもとその家族のための支援教室(就学後の集いのご案内)

  • 主催:神戸大学保健学研究科地域連携センター
  • 日程:令和2年8月22日(土曜日)10時~13時ZOOM開催も同時に実施予定
  • 場所:神戸市立青陽須磨支援学校(神戸市須磨区西落合1-1-4)
  • 内容:神戸市総合療育センター診療所長「自閉スペクトラム症に合併しやすい病態(睡眠障害・チック・不器用・てんかん)」いぶき明生支援学校進路指導部の先生「いぶき明生の活動(カフェ事業など)、開設数年の現在」神戸市教育委員会特別支援課の先生「神戸市立高校の通級について」保護者様から「保護者様からの質問お答えします。」コーナー

シリーズ自閉症学習会2020年度上期「自閉症ってどんな障害?」

  • 主催:特定非営利活動法人福祉ネット寿
  • 後援:神戸大学大学院保健学研究科地域連携センター
  • 講師:山根弘子(元養護学校教員)
  • 日時:令和2年4月24日(金曜日)中止、5月14日(木曜日)、6月5日(金曜日)
      6月19日(金曜日)、7月3日(金曜日) 各回10時~12時(受付9時45分~)
  • 場所:こべっこランド(神戸市総合児童センター)7階研修室
  • 定員:各回50名
  • 参加費:無料
  • 申込・問い合わせNPO法人福祉ネット寿児童発達支援センター六甲ふくろうの家FAX(078)855-8225TEL(078)821-2330Email:fukurou.kensyu@gmail.com
  • コロナウイルスの関連で、第1回は中止です。

 

問合せ先

神戸市福祉局発達障害者支援センター
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階障害福祉課内
電話(078)322-5164

お問い合わせ先

福祉局障害福祉課