現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 相談・窓口・施設 > 発達障害者支援センター > 他機関の講座・研修会・講演会

更新日:2021年11月30日

他機関の講座・研修会・講演会

ここから本文です。

現在募集中の研修会・講演会

こども未来ステーション神戸 保護者向け講座  効果的な早期療育とは?

今回の講師は、発達障害の療育に詳しい、さざんかリハビリテーションクリニック院長の福本礼先生をお迎えして、早期に療育を受けることの大切さや療育を受けることのメリットなどをお話ししていただきます。奮ってご参加ください。

【日 時】令和3年12月10日(金曜)、12月17日(金曜) 締切:12月8日(水曜) 
     令和4年1月7日(金曜)、1月14日(金曜)    締切:1月5日(水曜)
     受付10時45分 講演時間 11時から12時 (内容はどの日程も同じです)
【講 師】福本 礼 氏(社会福祉法人みらい  さざんかリハビリテーションクリニック院長)
【場 所】こども未来ステーション神戸(こべっこランドの隣のビルです)
     神戸市中央区東川崎町1丁目3-3  神戸ハーバーランドセンタービル9階
【対 象】就学前の2歳から5歳までのお子さまを子育て中で、お子さまの発達について気になることがある、
     療育機関をお探しの保護者さま(※スタッフによる託児もあります)
【申 込】チラシ(PDF:159KB)のQRコードを読み取ってお申込みください
【問合せ】社会福祉法人みらい こども未来ステーション神戸 078-599-5570
 

のびのび運動広場 in しあわせの村

“いつも”と違うことが、“みんな”と一緒に行動することが、“じっと”待ったりすることが、“おともだち”の気持ちを理解することが、ちょっと苦手なお子さん向けの運動教室とその保護者向けプログラムです。
専門スタッフ(理学療法士、作業療法士)、サポートスタッフ、学生ボランティアが、一緒にひとり一人の児童のペースに合わせて楽しくサポートします。

【主 催】(公財)こうべ市民福祉振興協会
【日 時】1回目:令和3年10月24日(日曜)、2回目:11月6日(土曜)、3回目:12月26日(日曜)
                ①クラス 9時00分から10時15分 ②クラス 10時35分から11時50分
      ※3回通しのプログラムです。
【対 象】小学校1・2年生で発達の気になる児童とその保護者(神戸市在住の方)
      ※障がい児に対する教育・福祉分野等の公的サービスを受けていない方優先
【定 員】各クラス18名 ※応募者多数の場合は抽選
【場 所】しあわせの村内施設
【内 容】1回目:かんたんな運動プログラム(体操、かけっこやマット運動など)
          ※保護者向けプログラム(専門家による講演、保護者同士の意見交換会など)あり
     2回目:親子合同屋外プログラム (親子体操など)※雨天時は屋内に変更
       3回目:かんたんな運動プログラム(体操、かけっこやマット運動など) 
                              ※保護者向けプログラム(専門家による講演、保護者同士の意見交換会など)あり
【参加費】児童1人につき1,500円(全3回分)※初回受付時に徴収
【申 込】https://www.seezq-jp/webclient/7374(外部リンク)
【問合せ】(公財)こうべ市民福祉振興協会福祉推進課
     TEL:078-743-8092 Email:hiroba@shiawasenomura.org
【参 考】イベント詳細ホームページ
      http://www.shiawasenomura.org/participation/5793(外部リンク)

過去の研修会・講演

NPO法人ピュアコスモ 発達障害のある子の日常生活自立セミナー ~親のやるべきことの優先順位~ オンラインZoom開催

親の一番の心配は、親がなくなった後の生活にはどのくらいお金がかかるのか、障害のある子どもにお金をどう残して渡せばいいのか、だれが管理してくれるのかです。障害者の収入である年金、手当の手続きや、親の遺したお金が確実に本人のために使われるようにするにはどうすればいいのか、将来に備えた福祉サービスの手続きは?今回は、やるべきことの優先順位、障害があるわが子に“お金”の残し方や住み慣れた“地域”での暮らし方。そのために「今」から出来ることを行政書士、社会保険労務士であり、「親なきあと相談室」渡部伸先生から学びます。保護者の方はもちろん、関心のある支援者の方など、たくさんのご参加をお待ちしています。

【講 師】  渡部 伸 先生
【日 時】  令和3年11月28日(日曜)13時30分から15時30分(受付開始13時)
【参加方法】 Zoom(招待URLおよび資料PDFファイルをメールでお送りします。)
【参加費】  無料
【定 員】  100名(先着順。定員になり次第締め切り)
【申込先】  npopurecosmoueda@gmail.com
                         ※必要事項を明記の上お申込みください。
       ①申込者氏名(参加者全員)
       ②連絡先(代表者の電話番号・メールアドレス)
       ③所属 ピュアコスモ会員・一般(保護者・支援者・医療関係者・教育関係者)
       ④子どもの年齢
       ⑤先生に聞いてみたいこと(先生のお話の参考にします)
【参 考】  チラシ(PDF:218KB)
 

兵庫県LD親の会「たつの子」講演会(YouTube配信)

昨年のコロナ休校以降、学校教育は大きな影響を受けています。小・中学校のタブレットの導入の状況、オンライン授業、大学での支援、入試での合理的配慮など、特別支援教育の現状と課題、今後の動向について、たつの子顧問でもある竹田先生に詳しくお話していただきます。
 
  • 講演内容:発達障害と特別支援教育の現状、これから
  • 講  師:竹田 契一 氏(大阪教育大学名誉教授)
  • 配信期間:令和3年7月24日(土曜)10時~8月14日(土曜)24時
  • 配信方法:YouTube(オンデマンド配信)
  • 受講時間:2時間
  • 参 加 費:無料
  • 申込方法:メールにて事前申込(詳細はチラシをご覧ください)
   チラシ(PDF:146KB)
 

2020年度大阪YMCA発達支援事業主催自立支援セミナーネット・ゲーム依存とその対応(オンライン・会場開催)

ネット依存・ゲーム依存の現状や対応について、医師、教育者、それぞれの立場からお話しいただきます。学校や支援機関、保護者の方々など、多くの方のご参加お待ちしております。

  • 日時:2021年2月14日(日曜)13時から17時
  • 参加方法:オンラインと会場の同時開催*いずれかを選んでお申し込みください。
  • 場所:大阪YMCA会館2階ホール(大阪市西区土佐堀1-5-6)
  • 参加費:2000円(オンライン・会場とも)
  • 定員:会場100名(先着順)
  • 申込方法:ホームページ、web申込(QRコード)、FAX、メール(詳細はチラシをご確認ください)
  • 申込期間:2020年9月1日(火曜)から2021年1月31日(日曜)*例年と異なり直前の申込は受付不可。
  • プログラム(予定)
    第1部ネットゲームとの付き合い方、親や支援者の関わり~思春期青年期のの発達障害を中心として~
    竹田契一先生(大阪教育大学名誉教授・大阪YMCA発達支援事業スーパーバイザー)
    第2部医療の立場から見たネット・ゲーム依存の実態と対応片上素久先生(大阪市立大学医学部附属病院神経精神科医師)

  • チラシ(PDF:687KB)

保護者向け講座 効果的な早期療育とは?(オンライン)

今回の講師は、発達障害の療育に詳しい、みらいおもいけ園の園長で医師の福本礼先生をお迎えして、早期に療育を受けることの大切さや療育を受けることのメリットなどをお話ししていただきます。また講座後に、希望者には個別面談を用意しています。(先着順)

  • 日時:令和3年2月18日(木曜) 締切2月12日(金曜)
     令和3年3月3日 (水曜) 締切2月26日(金曜)

     令和3年3月10日(水曜) 締切3月5日(金曜) 
  • 講演時間 10時15分~11時30分 内容は同じです
  • 講師:福本礼氏(社会福祉法人みらい みらいおもいけ園園長・医師)
  • 場所:オンライン(ZOOM)スマホ・パソコンどちらでもアクセス可能です。事前にZOOMアプリをダウンロードしてください。wi-fi環境での受講をお勧めします。
  • 対象:就学前の3歳から5歳までのお子さまを子育て中で、お子さまの発達について気になることがある、療育機関をお探しの保護者。
  • 申込方法:チラシのQRコードを読み取って申込。
  • お問合せ:社会福祉法人みらい こども未来ステーション神戸 078-599-5570(電話・fax)
  • チラシ(PDF:101KB)

親子で療育体験~こどものできたを見てみませんか?~

例年開催している「親子で療育体験」を今年も開催します。日頃、こども未来ステーション神戸で行っている療育活動の一部を、親子で一緒にご体験頂ける機会です。

  • 社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸
  • 内容:親子で療育体験
  • 日時:令和2年12月19日(土曜日)~令和3年1月9日(土曜日)
    詳しい日時・締め切り・参加年齢については、添付のご案内をご覧ください
  • 対象:年少・年中の、コミュニケーションが苦手、お友達と一緒にうまく遊べない、不器用で運動が苦手など、発達が気になる・心配なことがあるお子さんとその保護者の方
  • 参加可能地域:神戸市在住
  • 場所:こども未来ステーション神戸(中央区東川崎町1-3-3神戸ハーバーランドセンタービル9階)
  • 参加費:無料
  • 申込等詳細は、下記のチラシをご覧ください
  • お問合せ:社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸078-599-5570

シリーズ自閉症学習会2020年度下期「自閉症ってどんな障害?」

すべての日程で定員に達しましたので申込は終了しました。
  • 主催:特定非営利活動法人福祉ネット寿
  • 後援:神戸大学大学院保健学研究科地域連携センター
  • 講師:山根弘子(元養護学校教員)
  • 日時:令和2年11月4日(水曜日)、11月26日(木曜日)、12月2日(水曜日)12月16日(水曜日)、令和3年1月29日(金曜日)各回10時~12時(受付9時45分~)

  • 場所:こべっこランド(神戸市総合児童センター)7階研修室
  • 定員:各回25名
  • 参加費:無料
  • 申込・問い合わせNPO法人福祉ネット寿児童発達支援センター六甲ふくろうの家FAX(078)855-8225TEL(078)821-2330Email:fukurou.kensyu@gmail.comhttp://rokko-fukurou.com

保護者向け講座効果的な早期療育とは?

今回の講師は、発達障害の療育に詳しい、みらいおもいけ園の園長で医師の福本礼先生をお迎えして、早期に療育を受けることの大切さや療育を受けることのメリットなどをお話ししていただきます。奮ってご参加ください。

  • 日時:令和2年11月19日(木曜)12月3日(木曜)12月10日(木曜)10時15分~11時30分(受付10時)内容は同じです
  • 講師:福本礼氏(社会福祉法人みらいみらいおもいけ園園長・医師)
  • 場所:こども未来ステーション神戸(こべっこランドの隣のビル)
  • 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3神戸ハーバーランドセンタービル9階
  • 対象:就学前の3歳から5歳までのお子さまを子育て中で、お子さまの発達について気になることがある、療育機関をお探しの保護者。(保育士・指導員による託児あり)
  • お問合せ:社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸078-599-5570

チラシ(PDF:157KB)

困り感のある子ども・若者に寄り添う~発達障害の理解と支援~

この度は、10年以上に渡り発達障害の啓発講演活動をされている、くすのきゆりさんをお迎えして、二人のお子さんの子育てから発達障害とどのように向き合ってこられたかを伺います。発達障害の理解と支援をご一緒に考えませんか?

  • 講師:くすのきゆり氏(発達障害当事者、森の人とのつき合い方相談員、心理カウンセラー)
  • 日時:令和2年11月7日(土曜)13時30分から16時30分(受付13時から)
  • 講演:13時30分から15時30分質疑応答・個別相談/15時30分から16時30分
  • 会場:垂水区民センター(多目的室)*垂水区役所上3F
  • 対象:一般、当事者、支援者、教育関係者(託児はありません)
  • 定員:60名
  • 資料代:500円
  • 主催:こうべLDの会協力:NPO法人ふぉーらいふ後援:垂水区社会福祉協議会、神戸市教育委員会

発達の気になる子どもとその家族のための支援教室(就学後の集いのご案内)

  • 主催:神戸大学保健学研究科地域連携センター
  • 日程:令和2年8月22日(土曜日)10時~13時ZOOM開催も同時に実施予定
  • 場所:神戸市立青陽須磨支援学校(神戸市須磨区西落合1-1-4)
  • 内容:神戸市総合療育センター診療所長「自閉スペクトラム症に合併しやすい病態(睡眠障害・チック・不器用・てんかん)」いぶき明生支援学校進路指導部の先生「いぶき明生の活動(カフェ事業など)、開設数年の現在」神戸市教育委員会特別支援課の先生「神戸市立高校の通級について」保護者様から「保護者様からの質問お答えします。」コーナー

シリーズ自閉症学習会2020年度上期「自閉症ってどんな障害?」

  • 主催:特定非営利活動法人福祉ネット寿
  • 後援:神戸大学大学院保健学研究科地域連携センター
  • 講師:山根弘子(元養護学校教員)
  • 日時:令和2年4月24日(金曜日)中止、5月14日(木曜日)、6月5日(金曜日)
      6月19日(金曜日)、7月3日(金曜日) 各回10時~12時(受付9時45分~)
  • 場所:こべっこランド(神戸市総合児童センター)7階研修室
  • 定員:各回50名
  • 参加費:無料
  • 申込・問い合わせNPO法人福祉ネット寿児童発達支援センター六甲ふくろうの家FAX(078)855-8225TEL(078)821-2330Email:fukurou.kensyu@gmail.com
  • コロナウイルスの関連で、第1回は中止です。

保護者向け講座効果的な早期療育とは?

今回の講師は、発達障害の療育に詳しい、みらいおもいけ園の園長で医師の福本礼先生をお迎えして、早期に療育を受けることの大切さや療育を受けることのメリットなどをお話ししていただきます。奮ってご参加ください。

日時:令和2年3月4日(水曜)17日(火曜)10時15分~11時30分(受付10時)内容は同じです

講師:福本礼氏(社会福祉法人みらいみらいおもいけ園園長・医師)

場所:こども未来ステーション神戸(こべっこランドの隣のビル)

神戸市中央区東川崎町1丁目3-3神戸ハーバーランドセンタービル9階

対象:就学前の3歳から5歳までのお子さまを子育て中で、お子さまの発達について気になることがある、療育機関をお探しの保護者。(保育士・指導員による託児あり)

主催:社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸

詳細はチラシを参照してください。(PDF:101KB)

 

神戸YMCAサポートプログラム25周年記念シンポジウム中止になりました

中止のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記のシンポジウムを中止いたします

テーマ:学び方の違う子どもたちに必要な支援を考える
~子どもたちが主体的に生きていく力を育むために~

  • 日時:2020年2月29日(土曜)13時から16時30分(開場12時15分)
  • 場所:西宮市フレンテホール(西宮市池田町11-1フレンテ西宮5階)
  • 参加費:500円(当日支払)
  • 定員:300名
  • プログラム
    第1部基調講演13時~14時30分金泰子先生(大阪医科大学小児科医師)
    「子ども達に関わる大人にできること」
    第2部パネルディスカッション14時45分~16時30分
    コーディネーター竹田契一先生(大阪教育大学名誉教授)
    パネリスト金泰子先生(大阪医科大学小児科医師)
    西岡有香先生(大阪医科大学LDセンター)
    サポートプログラム卒業生保護者

2019年度大阪YMCA発達支援事業主催自立支援セミナー~大人に向かう発達障がい、今からできること~

  • 日時:2020年2月15日(土曜)13時から17時40分(開場12時30分)
  • 場所:大阪YMCA会館2階ホール(大阪市西区土佐堀1-5-6)
  • 参加費:2000円(当日支払)
  • 定員:300名
  • 申込方法:ホームページ、web申込、FAX、メール(詳細はチラシをご確認ください)
  • プログラム(予定)
    第1部仕事に就くために今からできること
    宮尾益知先生(どんぐり発達クリニック)
    第2部仕事に就くために家庭ができること
    滝口のぞみ先生(青山こころの相談室)
    第3部仕事に就くために教育機関でできること
    竹田契一先生(大阪教育大学名誉教授・大阪YMCA発達支援事業スーパーバイザー)
    チラシ(PDF:273KB)

シリーズ自閉症学習会2019年度下期「自閉症ってどんな障害?」

  • 主催:神戸大学地域連携センター支援事業
  • 講師:山根弘子(元養護学校教員)
  • 日時:令和元年10月24日(木曜日)、11月29日(金曜日)、12月20日(金曜日)
     令和2年1月24日(金曜日)、2月21日(金曜日)   各回10時~12時(受付9時45分~)
  • 場所:こべっこランド(神戸市総合児童センター)7階研修室
  • 定員:各回50名
  • 参加費:無料

兵庫県LD親の会たつの子勉強会

  • テーマ:詐欺やトラブルに巻き込まれないためにー警察にきく事例と対策ー

  • 日時:令和2年2月16日(日曜日)14時~16時(開場13時30分)
  • 場所:姫路市勤労市民会館第6会議室(姫路市中地354番地)
  • 参加費:無料
  • 内容:①セミナー ②ディスカッション*進行一般社団法人フリージー

詐欺やトラブルに対してのセミナーを姫路警察にして頂き、その後グループに分かれてディスカッションを行います。親子参加や当事者だけでも参加できます。

第22回発達障害理解のための基礎と実践講座

  • テーマ:若者のゲーム障害
  • 日時:令和2年1月25日(土曜)13時半~16時半(13時開場)
  • 会場:神戸芸術センター「芸術劇場」(神戸市中央区熊内橋通7-1-13)
  • 対象:発達障害のある人の家族・教育関係者、関係機関等
  • 内容:「国立大学大学院ドクターコースを終了した青年Kさんとの対談~自閉症スペクトラムと共に生きる~」
  • 対談:青年kさん
  • 講師:竹田契一氏(大阪教育大学名誉教授大阪医科大学LDセンター顧問)

「中高生のゲーム障害の診断と治療について~ゲーム依存から抜け出すには~」

  • 講師:片上素久氏(大阪市立大学医学部付属病院神経精神科)

発達障害のある子どもが安心して生きていけるために

障害年金のことや、利用できる福祉サービス、公的な支援策、経済的なサポート制度について教えていただきます。保護者の方や、関心のある支援者の方など、たくさんのご参加お待ちしています。

  • 主催:NPO法人ピュアコスモ
  • 講師:
    • 1部溝上久美子先生10時00分~12時00分(ぽぷりサポート事務所)
    • 2部永井俊広先生13時00分~15時00分(社会福祉法人すいせい)
  • 日時:令和元年11月24日(日曜)10時~15時(受付開始9時45分)
  • 場所:神戸市勤労会館308号講習室(神戸市中央区雲井通5丁目1-2)
  • 参加費:会員無料、一般500円

ご案内(PDF:56KB)

第5回こども総合療育学・こども急性疾患学小児統合健康学領域(神戸市寄付講座)公開講座

  • テーマ:気になる!知的発達
  • 公開講座:
    1. 健常児の知的発達
      神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野こども総合療育学部門特命助教堀之内智子
    2. 知的発達の遅れ
      神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野こども総合療育学部門特命助教冨岡和美
  • 主催:神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野こども総合療育学部門(寄附講座)
  • 後援:神戸市・神戸市医師会・神戸市小児科医会
  • 日時:2019年11月30日(土曜)13時30分から15時
  • 場所:ラッセホール5階ハイビスカス(神戸市中央区中山手通4-10-8)
  • 参加費:無料
  • 対象:神戸市にお住まいで、こどもの発達に興味・関心のある方

チラシ裏(PDF:261KB)チラシ表(PDF:620KB)

発達障害のある子どものためのマネープランとお金の管理

発達障害のある子どもたちが親なき後、お金で困らないために、今から準備できることを学びます。保護者の方、関心のある支援者の方など、たくさんのご参加お待ちしています。

  • 主催:NPO法人ピュアコスモ
  • 講師:
    • 1部西村和子先生10時00分~12時00分
    • 2部鹿野佐代子先生13時00分~15時00分
  • 日時:令和元年10月27日(日曜)10時~15時(受付開始9時45分)
  • 場所:神戸市勤労会館308号講習室(神戸市中央区雲井通5丁目1-2)
  • 参加費:会員無料、一般500円
  • 定員:100名(先着順。定員になり次第締切り)

第3回こどもの学びセミナーinこうべ

  • 日時:令和元年11月9日(土曜)10時~15時(9時半開場)
  • 会場:神戸芸術センター501会議室(神戸市中央区熊内橋通7-1-13)
  • 対象:幼・小・中・特別支援学校教諭、保育士、教育・福祉関係者、関係機関等
  • 内容:第1部講演「発達障害支援のノロイをときほぐす:見方を変えて願いを見る」
  • 講師:赤木和重氏(神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授)
  • 第2部パネルディスカッション「発達障害支援の最前線支援の喜びと悩みを語り合う」
  • 定員:80名
  • 参加費::1,500円(資料代含む)

ちらし(PDF:430KB)

シリーズ自閉症学習会2019年度上期「自閉症ってどんな障害?」

  • 主催:神戸大学地域連携センター支援事業
  • 講師:山根弘子(元養護学校教員)
  • 日時:令和元年5月16日(木曜日)、5月28日(火曜日)、6月21日(金曜日)
     7月4日(木曜日)、9月26日(木曜日)  各回10時~12時(受付9時45分~)
  • 場所:こべっこランド(神戸市総合児童センター)7階研修室
  • 定員:各回50名
  • 参加費:無料

発達障害の子どもの不登校~子ども心の理解とコミュニケーションのコツ~

この度、思春期講座で毎年お世話になっている渡辺和美先生をお迎えして、不登校の子どもの気持ちや子どもが心を開く対応の仕方についてお話していただきます。たくさんのご参加お待ちしています。

  • 主催:NPO法人ピュアコスモ
  • テーマ:「発達障害の子どもの不登校~子ども心の理解とコミュニケーションのコツ」
  • 講師:渡辺和美先生メンタルサポート研究会・カウンセラー
  • 日時:令和元年8月25日(日曜)13時30分~15時30分(受付開始13時15分)
  • 場所:神戸市青少年会館5F研修室(神戸市中央区雲井通5丁目1-2)
  • 参加費:会員無料、一般1000円

ご案内(PDF:89KB)

発達の気になる小学生とその家族のための支援教室

今回、須磨区自立支援協議会との共催で、就学期の発達に関する講演会と子どもプログラムを行いますので、ぜひご参加ください。

  • 主催:神戸大学保健学研究科地域連携センター
  • 日程:2019年8月4日(日曜日)10時~13時
  • 場所:神戸市立青陽須磨支援学校(神戸市須磨区西落合1-1-4)
  • 講演:
    • 「思春期を見据えて」
      高田哲氏(神戸市総合療育センター診療所長)
    • 「通級について」
      菊池貴史氏(神戸市教育委員会特別支援教育課学びの支援センター指導主事)
    • 「来春初めての卒業生進路、成長」
      式部義信氏(県立西神戸高等特別支援学校進路指導部長兼特別支援教育コーディネーター)
  • 定員:40名(先着順)
  • 託児:20から30名

ご案内(PDF:302KB)

感覚統合理論から考える子どもの発達支援

  • 主催:公益社団法人家庭養護促進協会・子育てサポートグループ「ぼちぼち」
  • 内容:感覚統合の視点から子どもの発達や状態、行動を理解し、家庭や保育、教育の場でできる支援の方法を考えてみましょう。2日間の講座です。
  • 日時:令和元年7月4日・11日(木曜)午前10時から12時(受付9時40分~)全2回
  • 会場:神戸市立総合福祉センター4階第5会議室
  • 講師:丸田千津氏(作業療法士・大阪リハビリテーション専門学校
  • 定員:60名(要申込み・先着順)
  • 参加費:1日300円
    一時保育あり。10名、先着順、一家庭200円
  • 対象:
    • 子育て中、これから子どもを家庭に迎える方、保育ボランティアをしてみたい方
    • 子どもや家族の支援、保育、療育、教育に携わっている方など

ご案内(PDF:3,201KB)

児童発達支援事業所子ども未来ステーション神戸無料講座

  • 主催:社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸
  • 内容:小学校準備講座
    発達が気になる未就学のお子様を対象に小集団療育を行っています。通常の療育とは別に年長児向けの「小学校準備講座」をシリーズで開催しており「小学校ってどんなところ?」「何をするの?」という内容を経験してもらっています。
  • 日時:令和元年5月25日(土曜日)~6月25日(火曜日)
    詳しい日時については、添付のご案内をご覧ください
  • 対象:来春入学を控えている、年長児
  • 参加可能地域:神戸市在住
  • 場所:こども未来ステーション神戸(中央区東川崎町1-3-3神戸ハーバーランドセンタービル9階)
  • 参加費:無料

ご案内(PDF:137KB)

親子で療育体験~こどものできたを見てみませんか?~

  • 主催:社会福祉法人みらいこども未来ステーション神戸
  • 内容:親子で療育体験
  • 日時:令和元年5月11日(土曜日)~6月22日(土曜日)
    詳しい日時・参加年齢については、添付のご案内をご覧ください
  • 対象:就学前の3~5歳までの、コミュニケーションが苦手、お友達と一緒にうまく遊べない、不器用で運動が苦手など、発達が気になる・心配なことがあるお子さんとその保護者の方
  • 参加可能地域:神戸市在住
  • 場所:こども未来ステーション神戸(中央区東川崎町1-3-3神戸ハーバーランドセンタービル9階)
  • 参加費:無料

ご案内(PDF:258KB)

第4回こども総合療育学寄附講座(神戸市)公開講座

  • テーマ:気になる!運動発達
  • 公開講座:
    1. 健常児の運動発達
      神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野こども総合療育学部門特命助教堀之内智子
    2. 発達障害児(者)における運動発達の遅れ
      神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野こども総合療育学部門特命教授西村範行
  • 主催:神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野こども総合療育学部門(寄附講座)
  • 後援:神戸市・神戸市医師会・神戸市小児科医会
  • 日時:2019年6月22日(土曜)13時30分から15時
  • 場所:神戸市立総合福祉センター5階会議室
  • 参加費:無料
  • 対象:神戸市にお住まいで、こどもの発達に興味・関心のある方

ご案内(PDF:772KB)

発達障がいのこどもの保護者のための思春期講座第1回目公開講座

毎年会員向けに行っている連続講座ですが、今年度は第1回目のみ会員外のかたにも参加いただける公開講座です。

  • 主催:NPO法人ピュアコスモ
  • テーマ:「思春期の心の発達」(一般公開講座)
  • 講師:渡辺和美先生メンタルサポート研究会・カウンセラー
  • 日時:令和元年5月19日(日曜)13時30分~15時30分(受付開始13時15分)
  • 場所:神戸市青少年会館青少年会館サークル室2
  • 定員:会員外5名(先着順)
  • 対象者:発達障がい児・者の保護者

ご案内(PDF:168KB)

「子ども・若者の社会的自立に向けて」発達障害当事者からのメッセージ

思春期の子どもたちや、義務教育後の若者たちの将来に向けて親や地域はどのような関わりや支援を行ったらよいのでしょうか。また、どのような環境設定が必要なのでしょうか。このたび、広野ゆいさんをお迎えして一緒に考えていきたいと思います。

  • 講師:広野ゆい氏(NPO法人DDAC代表)
  • 日時:令和元年5月11日(土曜日)13時:30分から16時
  • 会場:垂水勤労市民センター(レバンテ3階)神戸市垂水区
  • 定員:30名(定員になり次第締切り)
  • 対象:保護者・当事者・支援者・一般(託児はございません)
  • 参加費:1,000円
  • 共催:NPO法人ふぉーらいふ(親の会たんぽぽ)・こうべLDの会

ご案内(PDF:234KB)

兵庫県LD親の会「たつの子」講演会

  • 講演テーマ:成人期の発達障害者の自立に向けて
  • 講師:広野ゆい氏(NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)代表)
  • 日時:令和元年4月28日(日曜)14時~16時開場13時30分
  • 会場:あすてっぷKOBE神戸市男女共同参画センターセミナー室1,2
  • 内容:本人の障害受容、自立に向けての支援体制についてなど、成人してからの課題が多い状況です。講師の広野ゆいさんより、大人の発達障害当事者の視点から、当事者としての体験や、障害受容、生活支援・就労支援についてお話していただきます。
  • 定員:140名(申込先着順)
  • 入場料:無料

ちらし(PDF:155KB)



問合せ先

神戸市福祉局発達障害者支援センター
〒650-0016神戸市中央区橘通3-4-1総合福祉センター3階
電話(078)382-2760

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局発達障害者支援センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 総合福祉センター3階