現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 出産 > 受胎調節実地指導員

更新日:2019年11月1日

受胎調節実地指導員

ここから本文です。

神戸市にお住まいの助産師、保健師又は看護師の方で、受胎調節実地指導員の指定証及び標識の交付申請、指定証の訂正交付申請、住所変更の届出等をされる方は、下記をご確認のうえ、神戸市こども家庭局家庭支援課母子保健係(神戸市役所1号館3階 078-322-6513)へ申請又は届出をお願いいたします。

(注)受胎調節実地指導員に関する申請(届出)の受付事務は、神戸市内の区役所では行っておりません。全て神戸市役所本庁舎内の母子保健係で行っております。

収入証紙について

指定証及び標識の交付(再交付)申請、指定証の訂正交付申請には神戸市収入証紙の貼付が必要になります(額面は各申請についての説明をご覧ください。)。

神戸市収入証紙は、下記の神戸市収入証紙売りさばき所(三井住友銀行市内支店等)で購入できます。

(注)兵庫県収入証紙はご利用になれません。ご注意ください。

神戸市収入証紙売りさばき所一覧

住民票の写し及び戸籍抄本について

各申請(届出)に必要な添付書類のうち、住民票の写し及び戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)について、下記のことに注意してください。

  • (注1)「住民票の写し」とは、区役所等で発行される書類原本のことを指します(コピーではありません。)。
  • (注2)神戸市役所本庁舎では、住民票の写し及び戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)を発行していません。下記を参照にしてください。(本庁舎に一番近い発行場所は、三宮証明サービスコーナー【JR三ノ宮駅西口南側 交通センタービル2階 078-333-1211】です。)

(参考)住民票の写しの請求

(参考)戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)の請求(本籍地が神戸市の方のみ)

指定証及び標識の郵送について

指定証及び標識の交付(再交付)、指定証の訂正交付につきましては、手続き修了後、ご連絡いたしますので、母子保健係まで取りに来ていただくことになります。

ただし、郵送をご希望の方には特定記録郵便にて送付いたしますので、下記の額面の切手をご持参ください。

  1. 指定証のみ:242円
  2. 指定証及び標識:280円

※切手は、神戸市役所内郵便局(神戸市役所2号館1階)にて購入できます。

1.指定証の交付申請

受胎調節実地指導員認定講習を修了した助産師、保健師又は看護師に受胎調節実地指導員指定証を交付します。

  1. 指定申請書に、神戸市収入証紙4,000円を貼付してください。
  2. 添付書類
    • (1)助産師、保健師又は看護師の免許証の写し(原本もご持参ください。)
      ※免許申請中の方は、登録済証明書の写し(原本もご持参ください。)及び住民票の写し(本籍表示のあるもの)でも可
    • (2)受胎調節実地指導員認定講習を修了したことを証する書類の写し(原本もご持参ください。)
    • (3)上記添付書類(1)(2)に記載の氏名と申請氏名が異なる場合は、戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)

受胎調節実地指導員指定申請書(PDF:85KB)

2.標識の交付申請

受胎調節実地指導員に標識を交付します。

  1. 標識交付申請書に、神戸市収入証紙3,100円分を貼付してください。
  2. 添付書類
    受胎調節実地指導員指定証の写し(ただし、指定申請と同時に申請する場合は不要)

受胎調節実地指導員標識交付申請書(PDF:94KB)

3.指定証の訂正交付申請

受胎調節実地指導員が婚姻等により氏名又は本籍の変更をしたときは、指定証の記載事項を訂正し、交付します。

  1. 指定証訂正申請書に、神戸市収入証紙2,400円を貼付してください。
  2. 添付書類
    • (1)受胎調節実地指導員指定証(原本)
    • (2)戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)
    • (3)変更が生じたときから30日を越える場合は、遅延理由書

受胎調節実地指導員指定証訂正申請書(PDF:88KB)

遅延理由書(PDF:82KB)

4.住所変更の届出

受胎調節実地指導員が神戸市外から神戸市内に、又は神戸市内において住所を変更したときは、届出が必要になります。

添付書類

  • (1)住民票の写し(新住所のもの)
  • (2)受胎調節実地指導員指定証の写し(ただし、神戸市外から神戸市内へ転入した場合のみ)
  • (3)変更が生じたときから10日を越える場合は、遅延理由書

受胎調節実地指導員住所変更届出書(PDF:77KB)

遅延理由書(PDF:82KB)

5.指定証及び標識の再交付申請

指定証又は標識を損傷又は紛失したときは、再交付します。

  1. 再交付申請書に、下記のとおり神戸市収入証紙を貼付してください。
    • (1)指定証再交付の場合:2,800円
    • (2)標識再交付の場合:2,500円
  2. 添付書類等
    • (1)損傷した場合のみ、その損傷した指定証又は標識
    • (2)指定証を損傷又は紛失したときから30日を越える場合は、遅延理由書
  3. 注意事項
    再交付を受けた後に紛失した指定証又は標識を発見したときは、5日以内にその発見したものを神戸市に返還すること。

受胎調節実地指導員指定証・標識再交付申請書(PDF:90KB)

遅延理由書(PDF:82KB)

6.指定の取消しの申請及び届出

廃業や死亡等により、受胎調節実地指導員の指定を取り消します。

  1. 下記のとおり申請書又は届出書を提出してください。
    • (1)廃業等により指定の取消しを申請する場合:指定取消申請書
    • (2)死亡又は失踪を届け出る場合:死亡等届出書
  2. 添付書類等
    • (1)受胎調節実地指導員指定証(原本)
    • (2)受胎調節実地指導員の標識(交付を受けている場合)
    • (3)指定証を損傷又は紛失したときから30日を越える場合は、遅延理由書

受胎調節実地指導員指定取消申請書(PDF:82KB)

受胎調節実地指導員死亡等届出書(PDF:79KB)

遅延理由書(PDF:82KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局こども育成部家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階