現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 生涯学習 > 教育人材センター

更新日:2020年6月16日

教育人材センター

ここから本文です。

神戸市教育人材センター(以下「センター」と表記します)では、教員OBや教員を目指す学生等から支援員を募り、支援を必要とする学校に紹介しています。

センターは、学校教育活動を広く支援するための教育委員会版人材バンクとして、平成21年度に「教育・地域連携センター」の名称で設立されました。

そして令和2年4月、学校現場が必要とする人材の登録を拡大し、コーディネート機能や事務支援機能等を充実させるため、体制・機能を強化し、新たに「教育人材センター」を開設しました。

新着情報

  • 令和2年6月15日(月曜)学習支援員の募集

記者提供資料(PDF:234KB)

募集チラシ

  • 令和2年6月22日(月曜)教育委員会事務局内(ハーバーセンター4階)に移転予定です。

学校支援員

学校支援員とは、市立学校を支援するためボランティアとして、学習補助、特別支援教育補助、部活動・課外活動の指導補助、学校行事等への支援などの活動をしている方です。
教育人材センターでは、子供たちの健やかな成長を願って、退職教職員、地域、大学等から支援員を登録し、必要とする市立学校等へ紹介しています。
また、学校からの支援員紹介に関する相談、支援員に関する相談、支援員のスキル向上のための研修会等を開催しています。
さらに他の支援団体と連携を図り、よりよい学校支援に努めています。

 

学校支援員の活動

学校支援員の主な活動内容は次のとおりです。

  • (1)学習補助
    算数・数学、英語活動、国語、理科実験、家庭科実習、教科基礎力アップ支援等
  • (2)特別支援教育補助
    配慮を要する児童生徒の補助、肢体不自由児の介助等
  • (3)部活動・課外活動の指導補助
  • (4)学校行事等への支援
    校外学習・社会見学・合同作業・公式試合等での児童生徒の引率補助、保健室支援等

学校支援員の活動の様子は「大人力」のページで紹介しています。

 

学校支援員の登録

市立学校や子供たちを支援する学校支援員の登録は常時受け付けています。
学校支援員登録書に必要事項をご記入いただき、教育人材センターへご持参ください。
なお、教育人材センターへ来られる際には、事前にご連絡くださるようお願いします。
学校支援員の活動をしていただく際には、教育人材センターで「学校支援ボランティア保険」に加入します。

 

神戸市学生スクールサポーター

KOBETHESchoolSupporter

学生スクールサポーターの活動
教員志望の大学生・大学院生(協定大学の2回生以上)が、市立の小中学校に出向いて、児童生徒の学習や活動の補助・支援を行います。(学習、学級活動、行事、登校指導、各種指導支援、部活動指導補助、遊び等)

学生スクールサポーター通信(SS通信)では、スクールサポーターの活動の様子などを紹介しています。
「神戸市学生スクールサポーター」のページでご覧いただけます。

 

ゲストティーチャー

ゲストティーチャー制度は、教育活動の一環として、教科、特別活動、総合的な学習の時間などで行う講義や体験活動等において、それぞれの分野における専門的な立場から支援及び助言を受けるために設置し、学校教育の活性化を図り、あわせて教育内容を充実させることを目的としています。
ゲストティーチャーに依頼する内容は、教科、特別活動、総合的な学習の時間等の中で、専門的知識に触れたり体験学習を行なうことで、児童生徒の興味・関心、意欲を高めるものです。
具体的には、獅子舞や歌舞伎といった地域の伝統芸能、車椅子・アイマスクを使った体験学習、神戸空襲等の戦争体験の講話、国際理解、トップアスリートによるスポーツ指導など多岐にわたっています。

 

ボランティア研修会・講演会

学校支援員、学生スクールサポーター、「神戸っ子応援団」の応援団ボランティアなど、学校支援のボランティアに携わっている方、これからやってみようと思っている方などを対象として研修会や講演会を開催しています。
参加費は無料です。

この研修等は、市民の皆さまの生涯学習活動を応援する「マナビィ単位認定制度」の対象となっています。学習の記録用紙(パスポート)をお持ちの方はご持参ください。

マナビィ単位認定制度

ボランティア研修会・講演会のページ

 

「大人力」(教育人材センターだより)


「大人力」は、教育人材センターの広報紙として、学校支援員やゲストティーチャーの活動状況や教育・地域連携センターが行っている研修会等を紹介しています。

「大人力」のページ

 

読み聞かせびと養成講座

令和2年度から、「読み聞かせびと養成講座」は中央図書館が所管することとなりました。そのため講座に関するお問い合わせは、事業・イベント案内センターまたは中央図書館へお願いします。

電話中央図書館078-371-3351、事業・イベント案内センター078-333-3372

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校支援部学校経営支援課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階