現在位置

ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 経済観光局の計画・事業等 > 須磨海浜水族園・海浜公園の再整備 > 須磨海浜水族園・海浜公園再整備【宿泊施設】のFAQ(よくあるお問い合わせ)

更新日:2020年10月27日

須磨海浜水族園・海浜公園再整備【宿泊施設】のFAQ(よくあるお問い合わせ)

ここから本文です。

須磨海浜水族園・海浜公園再整備【宿泊施設】についてのFAQ(よくあるお問い合わせ)

 開園から30年以上が経つ須磨海浜水族園の建て替えを機に、海浜公園がより豊かな時間を過ごすための場となり、須磨海浜公園エリア全体の魅力を向上させるものとなることを目的として、須磨海浜水族園及び海浜公園を一体的に再整備する民間事業者の公募を行い、この度再整備を行う事業者を決定しました。

 ここでは、須磨海浜水族園・海浜公園再整備事業のうち宿泊施設に関するよくある質問と回答を紹介します。

新宿泊施設(地上から)

 

 

 

Q1. どんな宿泊施設ができるの?

 新しい宿泊施設は、7階建て80室(定員274名)で、”海への旅にいざなう価値体験型ホテル『神戸須磨パークス&リゾーツホテル』”をコンセプトとして、
 ・水族館との一体運営ならではのドルフィンラグーンの設置(ふれあい体験)
 ・鉢伏山や淡路島、明石海峡大橋への開放感溢れる眺望を満喫できる全室オーシャンビューの客室
 ・水族館併設ならではの、水槽付きプレミアムルーム(6室)や体験プログラム(ナイトアクアリウム)
 ・瀬戸内海の魚介類、神戸牛や神戸ワインなどの神戸ブランド、淡路の食材など、地産地消にこだわったフード&ビバレッジ(せとうちハーバーレストラン)
 などを特長としたホテルを計画されています。(2024年3月末オープン予定)
 
新宿泊施設

 

Q2. シーパル須磨はどうなるの?

 シーパル須磨(国民宿舎須磨荘)は2021年3月まで、指定管理者(株式会社アベストコーポレーション)により運営していますので、引き続きご利用ください。
 なお、2021年4月より解体工事に着手する予定です。

 シーパル須磨ホームページはこちら(外部リンク)

 

Q3. スケジュールは?

 シーパル須磨(国民宿舎須磨荘)は、2021年3月までは、従来通りご利用いただくことができます。
 2021年4月以降、解体工事に着手し、シーパル須磨の跡地には、コミュニティ広場(3,000平方メートル)などの公園機能が整備される予定です。
 新しい宿泊施設は、2024年4月に現須磨海浜水族園のイルカライブ館の跡地に、オープンする計画となっています。

 詳細は、認定公募設置等計画書(概要)P.4「全体④ 施工計画・事業スケジュール」をご参照ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局観光企画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館9階

建設局公園部整備課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸5階