更新日:2021年7月25日

展覧会情報

ここから本文です。

8月3日(火)~9月12日(日)開催
企画展「世界周遊~神戸ゆかりの画家たちが見た外国風景~」


チラシ両面

 2020年からのコロナ禍により、世界中で人々の移動の自由が制限されています。私たちが再び、さまざまな国への旅ができるようになるまで、絵の中で海外旅行気分を味わいませんか? 全室、外国の風景に絞った特集展示です。

 林重義、小松益喜、関口俊吾、中西勝、菅原洸人、長尾和など23人の画家たちの作品と、アカデミー・バー壁画を展示します(一部は初公開)。世界のどの地域に関心を寄せ、描きたかったのか、画家たちの眼を追体験できるでしょう。

主催

神戸ゆかりの美術館

会期等

 令和3年8月3日(火曜)~令和3年9月12日(日曜)

開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日 毎週月曜日(8月9日は開館)、8月10日(火)

入館料

一般200円(150円)、大学生・65歳以上100円(50円)

※( )内は30名以上の団体割引料金 

※証明書提示の高校生以下・神戸市居住の65歳以上の方は無料

過去の展覧会

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

文化スポーツ局博物館小磯記念美術館 

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5丁目7