出張授業(学校との連携授業)

ここから本文です。

小磯良平とゆかりの作家の作品鑑賞

鑑賞教材を使って

鑑賞学習カード『小磯記念美術館のコレクション』プラスカードを使って

当館収蔵の作品の中から20点をカードにしています。それぞれの画家の特徴がよくわかります。その違いを生かして、「時間比べ」や「絵のしりとり」などのアートゲームで作品をより深く味わうことができます。


A7版

鑑賞学習カード『こいそさんカード』を使って

当館収蔵の小磯作品の中から20点をカードにしています。「今日のお気に入りを見つけ」や「お話作り」、「俳句づくり」、「表現への展開」などができます。


A7版

鑑賞から表現へ

美術作品を活用した鑑賞と表現

「図工や美術の制作へ(風景画・静物画・人物画・クロッキーなど)」

「鑑賞作品によるお話作りや身体表現」

出張授業のご案内「つながる美術館と学校」(PDF:528KB)

他のプログラムもたくさんありますので、詳しくはお問い合わせください。

美術館に行く前の授業

初めて美術館にいくこどものたちのために

  • 作品の楽しみ方入門
  • 美術館でのマナー

目的や課題をもって来館するために

  • 作品と友達になろう
  • 制作と関連させた作品鑑賞(風景・人物・静物をテーマとした作品の鑑賞)

美術館に行った後の授業

さらに聞きたいことを

  • 作者についてくわしく知りたい
  • 作品についての疑問や質問

その他

美術館の役割や学芸員の仕事についてなど

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局博物館小磯記念美術館 

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5丁目7