更新日:2020年12月10日

1階展示コーナー

ここから本文です。

「楽器になった動物」

【展示期間:令和2年12月から令和3年2月末】

楽器には古くから動物にまつわるものが多く存在しています。
牛や羊の角でできた「角笛」やニシキヘビの皮を張った「三線」など、動物から作られた楽器のほか、『スーホの白い馬』で知られる「馬頭琴」や孔雀の形をした「タウス」など、動物をかたどったユニークな楽器を紹介しています。

説明や本の写真

楽器を説明する展示の写真

 

「行事案内」のページへ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

文化スポーツ局中央図書館総務課 

〒650-0017 神戸市中央区楠町7-2-1