大腸がん検診

ここから本文です。

大腸がんについて

検診案内

受診対象者

満40歳以上の市民

検査方法

便潜血検査2日法

自己負担金

500円ただし、次の方は無料です。

無料対象

  1. 満70歳以上の方
  2. 40歳総合健診受診券の対象者
  3. 生活保護法による被保護世帯に属する方(※)
  4. 特定中国残留邦人等支援給付受給者(※)
  5. 市民税が非課税又は均等割のみ課税の世帯に属する方(※)

(※)3、4、5に該当する方で、がん検診の受診を希望する方は、住所地の区役所内にある保健センターあんしんすこやか係で無料受診券の交付を受けてください。
無料受診券交付の際は、本人確認書類(運転免許証・健康保険被保険者証等)をご持参ください(3に該当の方は生活保護適用証明書を持参)。

検診の流れ

検便容器を郵送する【郵送方式】か、神戸市健康診査等の【集団健診と同時実施】する方法か、いずれかで受診できます。

【郵送方式】(実施期間:11月~2月)

  1. 申し込み手続き<郵便局またはコンビニエンスストアで検診料500円(手数料はご本人様負担)を払い込み。※無料対象の方は払い込み不要です。>
  2. 申し込み完了後、10日程で検診機関から検便容器が送られてきます。
  3. 容器の中に入っている棒で、便をこすりとり、容器に採取してください。
  4. 採取した容器を郵便で返送してください。
  5. 結果は容器返送後、2週間程で郵送されます。

【集団健診と同時実施】(国民健康保険、後期高齢者医療制度にご加入の方のみ)

  1. 集団健診の申し込み時に、同時に申し込んでください。
  2. 健診機関から検便容器が送られてきます。
  3. 容器の中に入っている棒で、便をこすりとり、容器に採取してください。
  4. 採取した容器を集団健診会場にご持参ください。
  5. 結果は容器提出後、2週間程で郵送されます。

申し込み方法

郵送方式

申し込み期間:令和元年10月1日(火曜日)~令和2年2月29日(土曜日)
払い込み完了もしくは消印有効まで受付。
※検便容器は、11月より順次発送いたします。

  • コンビニエンスストアで払い込み
    兵庫県予防医学協会(078-856-2211)に電話で申し込みいただき、後日届く払い込み
    用紙をコンビニエンスストアのレジへ持っていき検診料500円を払い込み。(手数料::66円)
  • 郵便局で払い込み
    郵便局に備え付けの払込取扱票(もしくは各区役所内にある保健センターあんしんすこやか係にて配布する申込書類)に、口座番号[00900-4-305439]、加入者名[公益財団法人兵庫県予防医学協会]、ご本人様の氏名(フリガナ)、性別、年齢、生年月日、〒、住所、電話番号を枠内に記入し、ゆうちょ銀行・郵便局の窓口もしくは払込機能付ATMで検診料500円を払い込み。(手数料:窓口扱い203円、ATM扱い152円)

無料対象の方

  • 満70歳以上の方は、氏名(フリガナ)、性別、年齢、生年月日、〒、住所、電話番号を記入したものを申し込み先(兵庫県予防医学協会)へ郵送(ハガキ可)。
  • 生活保護法による被保護世帯に属する方、特定中国残留邦人等支援給付受給者、市民税が非課税または均等割のみ課税の世帯に属する方は、各区役所内にある保健センターあんしんすこやか係で無料受診券の交付を受け、申し込み先(兵庫県予防医学協会)へ郵送。
    (無料受診券の交付の際は、ご本人様確認ができる健康保険証等の持参が必要になります。)

申し込み先

公益財団法人兵庫県予防医学協会神戸市大腸がん検診係
(〒658-0046神戸市東灘区御影本町6丁目5番2号TEL078-856-2211)

集団健診と同時実施

神戸市健康診査、神戸市国保特定健康診査が受診可能な方のうち、集団健診(区拠点会場)で健診を希望される方は、健診申し込みの際に、同時に申し込みができます。
※無料受診券をお持ちの方は、受診時にご持参ください。

健診・検診についての問い合わせ先

  • 神戸市けんしん案内センター(兵庫県予防医学協会内)
    • 電話078-262-1163(午前8時30分~午後5時土日・祝日・年末年始除く)
    • FAX078-262-1165

けんしん案内センターでは予約は出来ません。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階