灘消防署 車両紹介

最終更新日:2022年1月18日

ここから本文です。

灘消防署消防車両の紹介

このページでは、灘消防署にある車両について紹介します。
灘消防署の車両は2ヶ所の庁舎、灘消防署(本署)及び青谷橋出張所に配置されています。車両種類は、消防署として標準的なものです。出張所には、基本的車両のポンプ車と救急車が配置されています。消防署(本署)には、それに加え乗用車タイプや特殊な車両も配置されています。一例として、下記を紹介します。

灘30(救助工作車)

kyuujyo

名称:救助工作車
種類:救助工作車(Ⅱ型)
運用部隊:特別救助隊
配置年月:平成20年3月
<車両の役割>
人を助け出すための資機材をたくさん積載した消防車です。神戸市は六甲山系の山と海があるため、この部隊では火災や交通事故のほか、山岳救助(遭難等)と水難救助(潜水)にも対応できます。

灘90、灘95(救急車)

救急車の写真
灘90は、井谷憲次様からご寄附をいただき、令和3年度に製作したものです。
灘95は、神戸市が更新製作している通常車両です。
名称:救急車
種類:救急自動車
運用部隊:救急隊
配置年月:(灘90)令和4年1月、(灘95)平成28年3月
<車両の役割>
病気やケガをした人を、適切な処置を行いながら病院に運ぶための車です。
灘消防署(本署)では、上記の計2台を運用中です。また灘消防署青谷橋出張所では、救急車1台を運用中です(灘91青谷橋救急隊)。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

消防局灘消防署消防防災課 

〒657-0057 神戸市灘区神ノ木通3-6-18