現在位置

ホーム > ビジネス > 住宅工事・事業者用地 > 設計業務の受注者の方へ

更新日:2019年11月1日

設計業務の受注者の方へ

ここから本文です。

住宅建設課が発注した設計業務を受注された事業者の方へのお知らせを掲載しています。

市営住宅の設計図書作成要領(建築設備)

市営住宅建築設備の設計業務等について、より効率的かつ円滑な事業執行を図るため、受注者・発注者が共通認識のもとに設計を行うことを目的として、「設計図書作成要領」を掲載しています。

建築士法第24条の7に基づく重要事項説明について

建築士事務所の開設者は,設計業務又は工事監理業務を受託する際は,あらかじめ建築主に対し,書面を交付して重要事項説明を行うことが義務付けられていますが,当課が発注する業務においては,所属する建築士が「設計者」となりますので,重要事項説明は不要です。
(平成20年11月28日国住指第3465号/3.設計及び工事監理等の業務の適正化について/(5)重要事項説明の対象となる設計受託契約又は工事監理受託契約を参照)

平成20年11月28日国住指第3465号(PDF:116KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局住宅建設課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階