更新日:2020年6月4日

愛護動物の遺棄・虐待は犯罪です

ここから本文です。

犬や猫などの愛護動物を遺棄(捨てること)したり、虐待する行為は犯罪です

動物を飼うことは、その動物の一生に責任を持つことです。飼えなくなったからといって遺棄(捨てること)し、死に至らしめたり危険にさらすことは犯罪です。
また、生まれてくる命に責任が持てないのであれば、不妊手術などの繁殖制限を行いましょう。
犬や猫などの愛護動物をみだりに殺傷したり、みだりに給餌・給水をやめることにより衰弱させる等の虐待行為も犯罪であり、禁止されています。
令和元年6月19日に「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正され、令和2年6月1日から遺棄及び虐待に対する罰則が強化されています。

愛護動物とは
人に飼われている「哺乳類、鳥類、爬虫類に属する動物」および、飼い主の有無にかかわらない全ての「牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと、あひる」

poster動物の遺棄、虐待防止ポスター(環境省作成)(PDF:905KB)

愛護動物への遺棄・虐待の罰則が大幅に引き上げられました

  • 犬や猫などの愛護動物をみだりに殺したり傷つけた場合は5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられます。
  • 犬や猫などの愛護動物に対し、みだりに暴行を加えたり、餌や水を与えずに衰弱させるなどの虐待を行った場合は1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。
  • 犬や猫などの愛護動物を遺棄した場合は1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。

相談窓口

虐待や遺棄を見かけたら、最寄の警察署か衛生監視事務所にご相談ください。

また、兵庫県警察は、平成26年1月6日より動物虐待事案等専用相談電話「アニマルポリス・ホットライン」(外部リンク)を設置し、相談に応じています。

各衛生監視事務所所在地と電話番号
  衛生監視事務所名、所在地 電話番号
東灘区、灘区、中央区に
お住まいのある方
東部衛生監視事務所
神戸市中央区雲井通5-1-1
(中央区役所内8階)
232-4651
兵庫区、長田区、須磨区に
お住まいのある方
西部衛生監視事務所
神戸市長田区北町3-4-3
(長田区役所内5階)
579-2660
北区お住まいのある方 北衛生監視事務所
神戸市北区鈴蘭台北町1-9-1
(北区役所内 鈴蘭台駅前再開発ビル5階)
593-3250
垂水区にお住まいのある方 垂水衛生監視事務所
神戸市垂水区日向1-5-1
(垂水区役所内2階)
708-6230
西区にお住まいのある方 西衛生監視事務所
神戸市西区玉津町小山字川端180-3
(西区役所内3階)
929-0550

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局生活衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階