須磨消防署の歴史

最終更新日:2022年5月17日

ここから本文です。

須磨消防署の歴史

  • 昭和23年3月~
    消防組織法が施行され、自治体消防が発足、神戸市須磨区鷹取町1丁目に須磨消防署を開設する。
  • 昭和23年7月~
    神戸市須磨区大黒町2丁目に、須磨消防署板宿出張所を開設する。
  • 昭和41年12月~
    須磨消防署が神戸市須磨区中島町1丁目の須磨区総合庁舎(須磨区役所との総合庁舎)に移転する。
  • 昭和50年6月~
    老朽化に伴い、須磨消防署板宿出張所を神戸市須磨区川上町2丁目に新築移転する。
  • 昭和57年10月~
    北須磨地区の発展や人口増加に伴い、須磨消防署北須磨出張所を神戸市須磨区西落合1丁目に開設する。
  • 平成24年4月~
    職制改正課制により、1所属(課)から2所属(課)となる。
  • 平成24年5月~
    須磨区役所が移転したため、須磨消防署は単独庁舎となる。
  • 平成31年3月~
    須磨区役所跡地に須磨消防署を新築する。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

消防局須磨消防署総務査察課 

〒654-0035 神戸市須磨区中島町1-1-1