CASBEE神戸 評価ソフト

ここから本文です。

「CASBEE神戸」「CASBEE神戸-戸建」のダウンロード

「神戸市すまいの環境性能表示」を活用される方は、集合住宅の場合は「CASBEE神戸」を、戸建て住宅の場合は「CASBEE神戸-戸建」を使用してください。

CASBEE神戸ver.3

平成25年基準による省エネ計算を行っている場合は、本バージョンは使用できません。CASBEE神戸ver.2をご使用ください。

「CASBEE神戸ver.3」バージョンアップ履歴

H30年6月1日更新分(v2.1)

神戸市建築物等における環境配慮の推進に関する条例第22条の規定による建築物等の緑化に関する基準(緑化基準)の一部改正に伴い、すまいの環境性能表示入力シートのGI 敷地内の緑化の「屋上面積の20%以上」→「建築面積の5%以上」に変更

CASBEE神戸-戸建ver.2

※評価マニュアルの各評価項目の解説は、一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)(2014)『建築環境総合性能評価システム CASBEE-戸建(新築) 評価マニュアル(2014年版)』を神戸市で一部抜粋したものです。

CASBEE神戸ver.2

平成25年基準による省エネ計算を行っている場合は、CASBEE神戸ver.2を使用してください。

「CASBEE神戸ver.2」バージョンアップ履歴

H28年2月15日更新分(v3.1)

結果シートグラフ表示のバグを修正

H28年1月6日更新分(v3.0)

  • 「建設地・気候区分」→「建設地・地域区分」に修正
  • 「2.6部材の再利用可能性向上への取組み」と「3.1有害物質を含まない材料の使用」に直接入力欄を設置
  • 図書館、博物館を事務所用途から集会所用途に変更
  • メインシート重要項目の参照先の修正

H27年6月19日更新分(v2.0)

  • 学校のうち、高校が小中高のカテゴリの中で評価されない点を修正。
  • 建物全体・共用部分について、Q1の全項目とQ2-1機能性を全て対象外とした場合に、計算エラーとなる点を修正
  • LR1「2.自然エネルギーの利用」について、「対象外」を選択できるように修正
  • LR1「4.1モニタリング」について、「対象外」を選択できるように修正
  • メインシートの用途別延床面積の入力欄に、工場の「うち省エネ計画書」対象面積の欄を追加。この欄を0と入力することで、省エネ基準計算対象外の工場の評価が可能となりました。

H27年2月2日更新分(v1.22)

CASBEE神戸 ver.2を修正しました。

  • BPIまたはBPImの値が1.0を超える場合に評価結果がエラーとなる点を修正。
  • 建物名称が長い場合に全て表示できるように修正。
  • CASBEE神戸の重要項目を文字折り返して表示するよう修正。
  • 高校用途の際にLR3.3.2.2に結果が反映されるよう修正。
  • 表示結果(集合住宅用)、結果シートでレベル4.5の場合に図が正しく表示されない点を修正。
  • 神戸市すまいの環境性能表示「建物の断熱で省エネ」の参照先の変更。(評価マニュアル第一部p.32、p.43も合わせて変更。)

H26年8月20日更新分(v1.2)

エネルギーの評価において参照している省エネルギー基準の告示改正に対応した、CASBEE神戸ver.2を公開しました。

「CASBEE神戸-戸建ver.2」バージョンアップ履歴

H27年4月10日更新分(v1.0)

住宅性能評価表示基準の改正に対応した、CASBEE神戸-戸建ver.2を公開しました。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局建築指導部建築安全課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル5階