現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 神戸市教育委員会 > 教育委員会の取り組み > 学校評議員、学校運営協議会、学校評価 > 学校運営協議会(コミュニティ・スクール)

更新日:2021年5月18日

学校運営協議会(コミュニティ・スクール)

ここから本文です。

学校運営協議会とは

学校運営協議会とは、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に基づき、学校と地域が一体となった学校づくりを進めるために設置する、学校運営及び運営への必要な支援に関して協議する機関であり、神戸市では、学校評議員に代わり学校運営協議会を設置する形で、平成30年度から段階を踏んでモデル的に設置しています。

委員は、地域の方や保護者、学校の運営に資する活動を行う方等から教育委員会が任命します。

学校運営協議会を設置した学校園を「コミュニティ・スクール」と呼びます。

学校運営協議会では、「学校運営」及び「学校運営への必要な地域の支援」について協議いただき、地域の方々が教育の当事者として学校運営に参画することや、学校と地域の連携・協働体制を組織的・継続的に確立することで、「地域とともにある学校づくり」を進めていきます。

【学校運営協議会の権限】

  1. 校園長が作成する学校運営の基本方針を承認する。
  2. 学校運営について、教育委員会または校園長に意見を述べることができる。
  3. 教職員の任用に関して、教育委員会規則に定める事項について、教育委員会に意見を述べることができる。
   

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局総務部総務課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階