現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 介護・高齢者福祉 > 臨時のお知らせ > 新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業

更新日:2020年7月17日

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業

ここから本文です。

1.概要

介護サービスは、要介護・要支援の高齢者やその家族にとって住み慣れた地域における生活を支えるために必要不可欠なものであり、新型コロナウイルス感染症の発生による介護サービス提供体制に対する影響については、これをできる限り小さくしていくことが重要です。

介護サービス事業所・介護施設等が、関係者との緊急かつ密接な連携の下、感染機会を減らしつつ、必要な介護サービスを継続して提供できるよう、通常の介護サービスの提供時では想定されない、かかり増し経費等に対して支援を行います。

該当される介護サービス事業所・介護施設等につきましては、以下のとおりエントリーをお願いします。

本「サービス継続支援事業」は、「利用者又は職員に感染者が発生した」場合や「濃厚接触者に対応した」場合等が対象となります。対象事業所となるかについては、下記資料(「制度概要」等)をご覧のうえ確認をお願いします。

2.エントリーシート等(提出資料)

※エントリーシートを補足する資料(感染者発生、濃厚接触者対応、サービス提供、利用者受入、応援職員派遣等)がある場合、併せて提出してください。

3.エントリー期間

令和2年7月17日~令和2年9月30日(上半期分)

※下半期分については、令和3年2月~3月に予定。

4.問い合わせ(質問)様式

5.問い合わせ先・エントリーシート等提出先

神戸市福祉局監査指導部(「サービス継続支援事業」担当者)

kaigoshidou_chosa@office.city.kobe.lg.jp

※上記メールアドレスまで送信願います。

6.参考資料

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局監査指導部 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階