現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸 災害と戦災 資料館 > 神戸の水害 > 神戸の水害 写真から見る神戸の水害 > 昭和13年阪神大水害 > 昭和13年-No.36 土砂で埋まった神戸市電の車両を掘り出す勤労奉仕団の青年たち

更新日:2019年11月1日

昭和13年-No.36 土砂で埋まった神戸市電の車両を掘り出す勤労奉仕団の青年たち

ここから本文です。

<昭和13年阪神大水害>

昭和13年-No.36
土砂で埋まった神戸市電の車両を掘り出す勤労奉仕団の青年たち。市電の完全復旧まで二ヶ月かかった。神戸市生田区(現・中央区)加納町3丁目交差点。
<神戸新聞社提供>
(Copyright:神戸新聞社)

≪前の写真次の写真≫

 
 
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局業務改革課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館13階